げみ @gemi333@pawoo.net

めちゃくちゃ嬉しい依頼がきた。めちゃくちゃやばい

仕事で求められてる絵って、自分の場合は過去の絵なので、仕事ばかりでしか絵を描かないと、自分を深く掘り下げるタイミングを見失ってしまうんだけど、自分の絵本をご依頼頂いたり、挿絵本を描かせて頂いたりしてるときは、過去ではなく未来の自分を追いかけるような絵が描けるので、ほんといい機会をいただけてるなぁと思う。

「蜜柑」のこの何気ないページも、列車の車輪もしっかり調べ上げて描いてるので、電車オタさんに自信持って見せられる。はず。現存してない列車を描くのはほんと疲れた。 pawoo.net/media/-ph8i8BtMkm8LB

絵本の絵をかいてるんだけど、今めちゃくちゃいい感じです。 pawoo.net/media/POt-aMYOzvYJ4a

自分はあまり三点透視使ってなくて、資料写真とかも二点に無理やり補正してかいてるんだけど、3Dソフトも三点透視図法か二点透視図法かきりかえられるので、すごく良かった。

昨年出版した絵本「蜜柑」については、芥川龍之介が実際に乗ったであろう列車の車両を鉄道博物館の資料室で調べ特定し、車体の寸法を元に後輩に依頼して3Dデータに起こしてもらい、映画監督がシーンごとにカメラレンズや演出を変えながら撮影するようにして描いた。物語が最初から最後まで列車の中のみで進むので、これは特別な例だけど。 pawoo.net/media/uSc53aJ4S_3UAY pawoo.net/media/4lyfbbhjIn6hMd pawoo.net/media/hWDU91Wb9jvcxQ pawoo.net/media/qoKt_ctY-0wgxs

すきな質感だ…。挿絵はこういうのできるからやってて楽しいなぁ pawoo.net/media/VlCgHAhHaVoCLt

キャンプにいきたいしかいってないけど、個展と締め切りが重なってて出れない

はやく外で作りたいんやーー!

上の方に星でも入れれば…という下心が働いたけど、入れなかった自分を褒めたい。 pawoo.net/media/a9_xo1NINvvVqj

キャリブレーションモニターの仕事で頂いたお金で、キャリブレーションモニターを買うのなんか複雑な気持ちになるな?

マインクラフトとかで荒野にぽっと産み落とされて、素材だけが散らばってる環境に順応しながら、自分に出来ることを増やしつつ、時にはチャレンジして、独自の世界を構築していく感じ。「ここから動きたくないけどダイヤの量もっと増やせよ」は無理があると思うんだよなぁ。たくさんのダイヤを手に入れるにはもっと視野を広げて深く掘りすすめるしかないというか。要するに環境に文句言っても変わらんということが言いたいんだけど。

何か特定の事に関しての意見ではないけど、ある種の不平不満に対してバズってる内容に関する人それぞれの意見のリプライ、何年たっても同じ言葉の繰り返しで議論してて、虚無を感じる。そこに改革も新しいことも何も生まれないリプライ欄でよくわからない人達と意見交わして喧嘩してたりするのはもっと謎。虚無の輪廻

百箇日超えて始めて父さんが夢にでてきた。顔色良くなって点滴の針を抜きながら、看護師さんに「もう大丈夫ですよ」って言ってもらってる場面やった。無事に仏になったんかもなと不思議な気持ち。こんな夢見ることあるんやなぁー。