freezedeer @freezedeer

個人の鯖には限界があるけど、ある程度大きい企業がインスタンス(サーバー)を立てて、そこにその企業に何がしかの関心がある人がアカウント立てられるようにすれば、ローカルTL(各サーバー内TL)に自社の広告を流してただTwitterのTLに広告流すより高い効果を得られるんジャマイカ?

見返りに個人情報の保護とか、内部でのツイートの自由度を高くするように保護すれば、そのサーバーに居つくアカウントも増える。解析を行ってより効果的なCMも打てる。

もちろん、各企業の力量、保護度合いの違いからどのサーバーに居つくかは各人の責任になるが。

こう考えると口分田(Twitter社が与えたアカウント)を耕すしかなかった各農民アカウントが、税の重さ(えっちな絵を禁止など)に耐えかねて逃散、各地方の有力武士団(企業サーバー)の庇護を求めて各マストドン荘園に移る、という可能性はどうかね?

逃散して移住する先が、藤原氏の荘園か源氏の荘園か平氏の荘園かは各人の判断で。

・・そうすると、弱小武士団が自己のサーバーの本領安堵(法的な問題処理)を求めてより大きな武士団の保護の入る、という可能性もあるな。

· Web · 8 · 14