こまつ @fishwolfrabbit@pawoo.net

正直、お金取れるレベルの文章も絵も書いたことないし、自分の仕事も技術的な事以外、勉強会の主催してる内容もお金取れるレベルのものかといえば、微妙……。その卑屈さはどこからくるかと言ったら、とっとと自分の中で、この程度でいいやとせんびきしてしまうからかな。
イラストを磨いて、副業で、仕事関係の挿絵とかするのもありかなと思ったけど、ネット漁ったら、絵の上手い同業者なんて、ゴロゴロいるんだわ!

イラストのことを考えると、シンプルに学びたい表現したいという気持ちになれるから、ほんとにありがたい。
没頭は人を助けるんだね。
将来、親の介護や管理職みたいになって、にっちもさつちも気持ちがうまくいかないときのため、絵を描くことだけは続けたい。
小説はなぁ……あれは、余裕ないと書けないのよね。いっぱいいっぱいの時は小説は多分書けない。昔の自分もそうだった。小説書くのは、さしあたってなんの心配もない今限定の贅沢な趣味だわ。

自分の中で、何かある、と思える年齢はとうに過ぎた。
とりあえず、一生独身かもしれないということを見据えて、若い時に手に職はつけておいたけど、好きで選んだ道というわけではないから、最初は苦しかったなぁ。自分の内向的でマイペースな気質とは違う、体育会系のノリな仕事だし。けれど、今の仕事を選ばなかったら、自分はもっとダメだったかもしれない。

自分の中の、何かある、を表現できるようになったのは、インターネットの普及が、実現してくれたのね。
創作をしたい、見てもらいたい、という欲求が解消出来たし、安定した仕事と、自分にとっては安定した環境で、自分と向き合って創作物を作ることができた。
ただ、これに、子育て、仕事、が加わったらどれかは力を抜かざるを得ない。真っ先に抜かなきゃいけないのは、おそらく創作物で、そうなると、どうなっていたのだろう。とりあえず結婚出来たけど、子供は出来なかった。同世代や子供のいる兄弟と自身を比較したり、一時自分が不完全な人間に思えてきて、世間様に申し訳ないみたいな病んだ心境になっていて、夫を恨んだ時期もあったなぁ。今はもう、なるようにしかならなかったと開き直ってるけど。

比較っていうのも、人生のテーマなのよね。

自分の身の回りの大人が自分くらいの歳に何をしてたか?同い年世代の人が何をしているのか?若い人とその歳くらいの自分は何をしていたのか。

比較すると、自分は何をしているのというのがほとんど。

こういう気持ちは、まだ、自分の中でまだまだやれるって思えるからかな。もう自分はどうしようもないと思うと、何も思わなくなる。いまは人生の折り返しなので、こんな不器用な性格なのに、そこそこ頑張ってきた方じゃないかと思えるようになってきた。

私生活でも仕事でも、やらなきゃいけないこと考えなきゃいけないこと山積みなので、ネットではせめてアホなことを言っていたいのだ。

頭の中お花畑なのは、自覚していて、一時そんな自分を否定していたことがあったけど、それをして楽しいことは何もないし、かと言って、お花畑の中だけで創作物が出来るかといえば、現実の厳しさから創作物を作ることも出来るから、どっちのバランスも大事だなあ。

昔は胸肉メインだったのに、最近もも肉ばっかり買うなあ。噛む力がおとろえたのかな

小説でエロを欲するのって、関係性に悶えに悶えた時と思うんだな。
いいから、この二人のモダモダを成仏させてくれ!みたいな。

絵は思考の整理術って言葉を聞き、なるほどなあと思った。脳も使ってる部分、文章のときと明らかに違うよね。

抱きしめるフリして結局突き放す。
いつでも、君はそうなんだ。 pawoo.net/media/kWT70Cyed6iUYd

これらを支部にアップするか、迷うところー。
他に支部にアップするものがあったときに、一緒にアップするかも知れないー。

500文字で話を書くって、楽しいなっ!

牧場物語「ニール・アニマル」 Show more

Mother/ポーキー「絶対安全」 Show more

ゆうべはおたのしみでしたね Show more

ネタあげるかな!
せっかく、ここは500文字あるのだし。

ネットで作品を上げる際、いいねや評価に創作者は振り回されてしまうから、無い方がいいという意見もあるけど、やはり、反応って欲しいのよ。自分の作品が見てもらえただけで、報われるのね。
ものすげえエッチな話を書いた時は、すみませんです!恐縮です!ってなるけど、見てもらえた時の脳内麻薬があるから、作品をいいものにしようと思うんだな。
自己満足だけだと向上心は出ないな、私は怠け者だから。

承認欲求で出来た作品と、
とことん自分の好きを煮詰めた作品と、それぞれ思い入れはあるんだけど、
褒めてもらえなかったジレンマは前者なんだよね。
裸踊りな作品は、感想をもらえたら、逆に気を使わせたかなと思っちゃう

愛など存在はしない、
この恋もどうせおわるさ
けれど君を見つけた、きらめき

筋肉少女帯(きらめき)