こまつ @fishwolfrabbit

自分の中で、何かある、と思える年齢はとうに過ぎた。
とりあえず、一生独身かもしれないということを見据えて、若い時に手に職はつけておいたけど、好きで選んだ道というわけではないから、最初は苦しかったなぁ。自分の内向的でマイペースな気質とは違う、体育会系のノリな仕事だし。けれど、今の仕事を選ばなかったら、自分はもっとダメだったかもしれない。

自分の中の、何かある、を表現できるようになったのは、インターネットの普及が、実現してくれたのね。
創作をしたい、見てもらいたい、という欲求が解消出来たし、安定した仕事と、自分にとっては安定した環境で、自分と向き合って創作物を作ることができた。
ただ、これに、子育て、仕事、が加わったらどれかは力を抜かざるを得ない。真っ先に抜かなきゃいけないのは、おそらく創作物で、そうなると、どうなっていたのだろう。とりあえず結婚出来たけど、子供は出来なかった。同世代や子供のいる兄弟と自身を比較したり、一時自分が不完全な人間に思えてきて、世間様に申し訳ないみたいな病んだ心境になっていて、夫を恨んだ時期もあったなぁ。今はもう、なるようにしかならなかったと開き直ってるけど。