奈篠 千花 @endeneu@pawoo.net

残夜の篝火 その陸 | 奈篠 千花 pixiv.net/novel/show.php?id=11

ハリルシなのにルシウスがおらん…(痛恨)。
ルシウスの出番まで辿り着かんかった…。
ウィーズリーばっかりおる。

ロン・ウィーズリー さんがモテない原因

1位【致命的バグにより致命的なエラー】

2位【致命的なエラーによりデーター破損】

3位【データー破損により予期せぬ不具合】

4位【予期せぬ不具合により誤作動】

5位【誤作動により致命的バグ】

shindanmaker.com/930025
────

どういうこと…?
永遠にループしとるんやけど。
一位の最初と五位の最後が。

セブルス・スネイプさんがモテない原因

1位【容姿が微妙】

2位【性格が微妙】

3位【経済力が微妙】

4位【金銭感覚が微妙】

5位【健康管理が微妙】

shindanmaker.com/930025

─────
うっかり納得したやんか…。

金髪色素検証

ティルダさん最高です

2009年
9月10日 ブラウン首相(当時)が同性愛者だったアラン・チューリングに対して、刑務所への収監と引き換えにホルモン療法を施したことを正式に謝罪
2013年
12月 エリザベス女王がアラン・チューリングに死後恩赦を与える

2014年
3月29日 イングランド及びウェールズで同性間の結婚が可能になる2013年結婚(同性カップル)法が施行
2014年
12月16日 スコットランドで同性間の結婚が可能になる2014年結婚及びシビル・パートナーシップ(スコットランド)法が施行

2017年
1月31日 イングランド及びウェールズにおいて、過去に同性愛行為で有罪になり亡くなった人々が赦免された。また、有罪となり生存している人たちは、内務省に届け出ることで記録が抹消される。通称「アラン・チューリング法」

()
1970年 ロンドン・ゲイ解放戦線(ロンドンGLF)が設立
1972年
7月 性的少数者の文化を称える「プライド」パレードの第1回がロンドンで開催。参加者は約700人
1980年 スコットランドで同性愛行為が非犯罪化(条件は1967年と同様)
1982年 欧州人権裁判所の判断に基づき、北アイルランドでも同性愛行為が非犯罪化
1994年 同性愛の男性の性的同意年齢が18歳に
2000年
1月 同性愛者の軍隊勤務を禁じる規則が廃止
2001年
1月 上院における3回にわたる否決ののち、労働党政権が同性愛の男性の性的同意年齢を16歳に引き下げ
2005年
12月5日 同性愛カップルに結婚とほぼ同等の権利を与える2004年シビル・パートナーシップ法が施行
2005年
12月30日 同性愛カップルが養子を迎え、共同親権を持つことが可能に

()
イギリス
1533年 イングランド王ヘンリー8世の時代、イングランド及びウェールズにおいて「バガリー」を禁じる法が制定。バガリーとは元々は神の意思に背いた不自然な性行為を指したが、後に肛門性交のことを言うようになった(男女問わず)。1861年までは有罪の場合、死刑が宣告された
1885年 「品位に欠けるみだらな行為」(gross indecency)を禁じる条項が追加。男性同士の性行為が違法に
1895年 オスカー・ワイルドが「品位に欠けるみだらな行為」を行ったとして2年の懲役刑を科される
1957年 ウォルフェンデン委員会が軍人以外の21歳以上で合意ある成人同士の同性愛行為を非犯罪化するよう提言
1967年 第三者がいると思われる場所を除き、同性愛行為が非犯罪化。性的同意年齢は21歳(異性愛及びレズビアンは16歳)
1969年
6月 米ニューヨークのゲイ・バー、ストーンウォール・インへの警官による踏み込み捜査が、5日間にわたる暴動へと発展。同性愛者の権利を求める運動の象徴的イベントとして知られるようになる。ゲイ解放戦線(GLF)がニューヨークで設立

そのうち観光してみたいところメモ

知夫赤壁

Twitterで出来心でリドハリ検索して

──
リドハリ共依存アースでも「どちらか片方しか生きられない」予言が出たとしたら、相手を殺すくらいなら一緒に死のうと言って心中するけど予言は「どちらか片方は生きなければならない」を意味していて、片方残される地獄を見てみたいけど誰も救われない
──

てのが出てきた萌え、萌え、萌える…!

存在課
ヒトおよび、ヒトたる存在を管轄。

狼人間援助室 編集
人狼の生活を支援する。

ゴブリン連絡室 編集
ゴブリンを管轄。また、グリンゴッツ銀行のゴブリンとの連絡も務める。
屋敷しもべ妖精転勤室

霊魂課 ゴーストを管轄。
動物課
その他一般の魔法生物を管轄。
ドラゴンの研究および制御室
狼人間登録室
狼人間捕獲部隊
(変身した状態の)人狼を捕獲する。
ケンタウルス担当室 ケンタウルス関係を管轄。
危険生物処理委員会 危険生物の処理を担当する。
グール機動隊
害虫相談室/害虫班/害虫・害獣班

───
やっと把握した。

出典・幻の動物とその生息地
ハウスエルフ移動室
Office for House-Elf Relocation
ニュートが所属
Department for the Regulation and Control of Magical Creatures

Being Division(存在課)
に属する!

魔法生物の規制と管理部門編集
「ファンタスティックビーストとその見つけ方」で述べたように、魔法生物の規制と管理の部門は3つの部門(ビースト部、ビーイング部、スピリット部)に分かれており、ゴブリンリエゾンオフィスとケンタウルリエゾンオフィスが含まれています。 、孤立主義者であるケンタウロスは、その設立以来オフィスと対話したことはありません。 したがって、「ケンタウロス事務所に送られる」ことは、解雇されようとしている人々のための省のe曲表現となっています。 また、ハーマイオニーは、このオフィスの魔法法執行部に移る前に、ここでホグワーツ後のキャリアを始めたことにも注目されています。 魔法省の第4レベルにあります。

Thus, "being sent to the Centaur Office" has become a euphemism at the Ministry for those about to be fired.[HPF] For further detail on the distinctions between these divisions, see Regulation and classification of Magical creatures. It is also noted that Hermione began her post-Hogwarts career here before transferring to the Department of Magical Law Enforcement in this office.[8] It is located on the fourth level of the Ministry of Magic.

()Wiki
Department for the Regulation and Control of Magical Creatures Edit
As noted in Fantastic Beasts and Where to Find Them, the Department for the Regulation and Control of Magical Creatures is divided into three divisions (the Beast Division, the Being Division, and the Spirit Division) and contains the Goblin Liaison Office and Centaur Liaison Office, though the centaurs, being isolationists, have never interacted with the office since its creation.

()
魔法法執行部副部長の出典
↑ 8.0 8.1 8.2 Pottermore - DUMBLEDORE'S ARMY REUNITES AT QUIDDITCH WORLD CUP FINAL (Archived)

ポッターモアかー…。

ハーマイオニーの最初の所属は
1999入省
魔法生物規制管理部
1999〜20⁇ 魔法生物規制管理部
おそらくハウスエルフ転勤室
魔法法執行部への移動までの経緯不明、オーラーへの魔法戦争での経験を講義はしていた。
20⁇〜2019 魔法法執行部副部長
2019 魔法大臣

(日本語版)
その後の生涯 (1998年~2020年)
ロン: "グリフィンドールに入らなかったら、勘当するぞ。プレッシャーをかけるわけじゃないけどね"
ハーマイオニー: "ロン!本気じゃないのよ"

1998年、ハーマイオニーはN.E.W.T.を修了するためホグワーツに戻った。トリオの中でこれをしたのはハーマイオニーのみであり、19年後の2017年以前に彼女はロン・ウィーズリーと結婚する。そしてふたりの子どもローズとヒューゴ・ウィーズリーをもうけた。ハーマイオニーはまた、ハリーとジニー・ポッターの長男ジェームズ・シリウスの後見人となった。

ハーマイオニーは魔法生物規制管理部から始まって魔法省で出世していった。そこで彼女はS.P.E.W.の活動を続け、屋敷しもべ妖精のような非人間の権利向上を目指した。その後、ハーマイオニーは魔法法執行部副部長に昇進し、そこでキングズリー・シャックルボルト魔法大臣を補佐して純血に有利なように制定されきた古い法律の一掃に尽力する。

2017年9月1日、ハーマイオニーとロンはキングスクロス駅に子供たちを連れてホグワーツ魔法魔術学校で1年目のローズを見送り、ハリー、ジニーと3人の子供たちに会いました。

災難の間、ハーマイオニーは新たに作成された秘密厳守タスクフォースの主要なメンバーの一人として行動し、決意と能力の印象的な組み合わせを賞賛した後、職業に適格であることが証明されたメンバーを紹介しました。 彼女はまた、メンバーを個人的に助け、海外滞在から帰国した後、プロフィシェンシーチャームで教授職を追求した人々に指示し、オーロラーに第二次ウィザード戦争での経験を振り返り、デスイーターとの戦いを支援しました。

She would also help the members personally, instructing those who pursued a professorship on the Proficiency Charm after returning from a sojourn overseas while giving Aurors a retrospective regarding her experiences in the Second Wizarding War to help them in fighting Death Eaters.

During the Calamity, Hermione acted as one of the apparent leading members of the newly-created Statute of Secrecy Task Force and would introduce members who had proven to be qualified to Professions after complimenting on their impressive combination of determination and ability.

On 1 September, 2017, Hermione and Ron brought their children to King's Cross Station to see Rose off for her first year at Hogwarts School of Witchcraft and Wizardry, and met Harry, Ginny, and their three children there.