Pinned toot

サンプル出ましたので。
こちらのもちっコ様主催『唐唐アンソロジー』に参加させて頂いております。多分雄っぱい多めです。

参加者の方々が大変豪華で、私も一ファンとして楽しみにしております。
2/12発行予定との事です、宜しくお願い致します。

twitter.com/mochicco22ansr/sta

いつもPawooをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Pawoo事業譲渡のお知らせ

株式会社ラッセルは2022年12月21日(水)を持ちまして、PawooをThe Social Coop Limitedに譲渡する運びとなりました。

今後もPawooはThe Social Coop Limitedにより独立したサイトとして運営されます。
現在お使いのアカウントは引き続きご利用いただけます。(pixiv連携によるログインも引き続きご利用いただけます)

Pawooへのこれまでのご愛顧に感謝いたしますとともに、運営会社が変更となりました後も、これまで同様、Pawooをお引き立てくださいますようよろしくお願い申し上げます。

◇事業譲渡会社
株式会社ラッセル
東京都千代田区、代表取締役:米川達也

◇事業譲受会社
The Social Coop Limited
Cayman Islands, Chairman of the Board, Suji Yan

次男くんにディルドと 

モブおじ陰毛送り付けて気味悪がられたい……。家で捨てられる訳もなく、機会をみて持って家を出て、心底気持ち悪いという顔で外で処分する姿みたい

次男くん完全ノンケなので② 

始めは恥ずかしくて革ジャンの前を閉めるようになったり、お尻を隠すように手をあてたりしてたけれど、トイレでヌいてしまってからは段々と快楽の方に流され、わざと伸びして生わきとタンクトップからチラ見せtkbさせながら横目で男の視線を確認するようになって「こんな性的なポーズしちゃってる、見られてるかもしれないのに……♡」と露出のような趣味が癖になっていくパターンでも良い。

Show thread

次男くん完全ノンケなので 

あの格好しててもおじさんへの性的ゲイアピールになっているなんて微塵も思ってない(女性に好かれると思ってる)のマジでシコいんだよな……。何万回でも言う。
そんな次男くんに男に性的に思われてる箇所1つ1つえっちな接触しながら「こんな短いズボンはいて生太もも晒したら、みんなズボンの中まで触って良いって勘違いするよ。屈んでる時に裾が上がってお尻のラインが見えちゃってるの気付いてた?デカケツだから薄っすら下着をズボンに浮かせて、セックスアピール以外の何でもないよ?」と教えてあげたいし、そんな風に思われてるなんて次男は考えても無かったので羞恥で涙目になりながら「そ、そんな!違うう」と困る姿見たい。
解放されたその後も次男がいつもの格好した時に「も、もしかして今オレ、その辺の男に性的に見られてるのか?」って勝手にいちいち意識してしまうようになるの可愛い。し、その内それが知らないうちに興奮に変わってて「なんでオレ、ぼっきして……」と困惑して欲しいし、収まるまで公園のトイレに立てこもろうとして結局ヌいちゃうのかわいい

こちらの『1822(18×大人次男)アンソロジー第二弾』に、R-18漫画で参加させて頂いております。
可愛い18くんと大人なニートが沢山見られると思うと、今からボッキがおさまりません。
10/16発行予定との事です、宜しくお願い致します。
アンソロは全年齢版もあるぞ。
twitter.com/18neet22

次男くんのtmp無理やり出して 

「うわツルツル。成人してるのに毛がないんだwそんなえっちなtmpしてて恥ずかしくないの?」って言って顔真っ赤にしてる次男くん見たい。その後銭湯で股間かくすようになったり、周りのおじさんの股間チラチラ確認する姿見たい。
ある日1人で湯に入ってたら隣におじさんが入ってきて、「なんか近いな……」と訝しげに思っていたら急に湯の中で手を掴まれて、おじさんのtmp握らされて欲しい。急なことに驚き、さらにそのtmpは硬くなっていたので「な!?なにを……!」と慌てるとおじさんに「君、よくtmpチラチラ見て品定めしてるよね?どうかな、おじさんのtmpは……」と言われる。否定したくてもなんと言えばいいのか分からず「や、ちが、ヒッ」と頭を整理している間にも上下される手の中のtmpはどんどん硬くなっていき顔を青くして泣きそうになってる姿みたい

R-18。モブカラ。落書き。ヒiピポのツタとボーイズ④ 

「ちが……!待って!」と焦るが知識がない故に遠慮のない手つきに案の定ビクビクして「あ”ぁっ♡」と悦びの声をあげるので、ボーイズも無邪気に受け取ってさらに指を動かし本人たちにその気はないまま次男は手マンされてしまう。お尻からはブチュ、プチュブポッ♡とザーメンの下品な音が止まらない。
お尻の中で知らないおじさんの精液をかき回され、ボーイズたちはそんな気がないのに自分の身体は性的に悦んでしまい、罪悪感や羞恥や快楽で頭が働かない次男。
結局性的な求められ方をされていないにも関わらず、最後は勝手に射精してしまうと良い。
その数日後もボーイズたちが善意で時々お尻を突く仕草をすると良いし、次男はその度に顔を真っ赤にさせて「そ、それはもう良いんだ!忘却の彼方へ捨てるんだ、いいな?」と慌てる姿が見たい。

Show thread

R-18。モブカラ。落書き。ヒiピポのツタとボーイズ③ 

始めは涙と鼻水で顔をぐしゅぐしゅにさせて「ダ、メ、やだぁ!」と拒否する言葉を発していたが、モブおじが射精する頃には前立腺が育って、嫌なはずなのに「んぉ♡ほおっ!お”ーっ♡」とトロ顔晒しているといい。
その後モブおじは何度も射精し、溜まった性を全て注ぎ込むと満足して帰っていった。残されたのは赤く腫れたアナルから犯された証を垂れ流す次男。
やっと終わった……とぐすぐす鼻をすすっていると、ボーイズたちが集まってくる。次男は恥ながらもこれで降ろして貰えるとホッとするが、ボーイズは足の方へ集まって何か言っている。「あ、あまり見ないでくれないか……?」と赤面した時、なぜかまたもアナルに刺激が走り「んあぁっ!?♡」と身体を跳ねさせる。振り向くとアナルへ指を差し入れるボーイズの姿が。性の知識がない彼らは次男がtmpを挿れられて溶けた顔を晒していたので、アナルが好きだと勘違いしていたのだ。→

Show thread

R-18。モブカラ。落書き。ヒiピポのツタとボーイズ② 

次男はサッと血の気がなくなり「や、やめ……」と涙目になるが、ツタが絡まり逃げる事もできず無理矢理tmpを挿入され始める。「んぎ……!ぬ、抜けぇ!」「こんなっ所で、ほっ♡オナホを見付けるなんて♡ラッキー」「や、やだ、あ!、ゔ」痛みと嫌悪で顔を強張らせる次男だが、モブおじは自分勝手に腰を進める。硬かったアナルは先走りや慣れで段々と広がり、tmpを素直に受け入れていく。
アナルに全て納まると、ツタにぶら下がっているので前後に揺れる身体に合わせ、腰を押し付けられピストンされる次男。振れ幅はどんどん大きくなり「やめ!お”っ、〜っ!」と呻いていたが、快楽に弱い身体と次男自身も溜まっていた事もあり「んぅ、は、あぁっ、おっ♡」と段々と甘さが入ってくる。
視界が涙で揺らぐ。そんな中、草むらの向こうから逃したボーイズたちの視線が向いている事に次男は気付く。格好良いリーダーであるはずなのに皆の眼前で無様に犯され、プライドもボロボロで「み、あっ!見な……でえっ!!♡♡」と訴えながら泣くところ見たい。→

Show thread

R-18。モブカラ。落書き。ヒiピポのツタとボーイズ① 

次男ボーイズを連れてジャングル散策中の次男。今度は本当にツタの罠にハマってしまう。また茶番かと言うように次男ボーイズたちがその姿を見ていると、誰かの足音が。
「誰だっ!?隠れろっ、次男ボーイズっ!」と見栄を張る次男のもとに現れたのはモブおじさん。果実の取引のために来たが暇になったのか、散歩をしていたようだ。
「うぉ、こんな所に人間が……」「丁度良かった。そこのマン、植物にも愛されしこのボディを地に降ろして……」次男はこれ幸いと頼みごとをするが、頭の先からじっとりモブおじに見つめられ少し居心地が悪くもぞもぞと身体を動かす。その視線がぷりっと上がった尻で止まる。そのまま掌で丸みを確かめるように撫でられ、思わず「んな!?なななにをして」と顔を赤くする次男。モブおじは意に介さず「うんうん、でっかくて柔らかい」と下着ごと次男のズボンをズリ下げた。「ひいいい!?」と緊張でキュッと締まったお尻の穴を見てモブおじは笑うと、自身のtmpを取り出す。モブおじは辺境地までの長旅で溜まりに溜まっており、人目のない所に抜きに来ていたのであった。→

退魔師次男 

22だったら退魔師次男くんが依頼を受けて自信満々に退治しに行ったにも関わらず、その対象の青行燈に簡単に負けてしまってレイポからの眷属(苗床兼でも)にされてしまう系の22ください!
逆レでも美味しい。
退魔師次男くんがとても強くて青行燈に勝った22だと「なかなかホットな戦いだったぜ……ふむ、顔もクールだな。そうだ、オレの仲間になるのはどうだ!」と誘うも断られて、「本当はこんな事っ、したくないんだっ!でも、お前がうんと言わないから……!」とサイコパス全開で腰振りながら性行為で屈服させる22でも良いです。
普通にモブというか触手や人外系に負けて苗床にされてしまうのも欲しい。

ホテルマンの次男② 

「フゥン、このスィーティなルームに相応しいホテルメェンがやってきたからには安心してください!」とベッドの近くまで来て足を止めると「ご苦労様、どうぞ座ってよ」とモブおじは自身の横、ベッドを叩いて休憩を促す。流石に「え、いや。だいじょ……結構です」と慌てて首を振るも、「そんな固いこと言わずにさぁ」と手首を引かれ無理やり座らされる。お客相手なので強く拒否もできず困惑しながらも座る次男。
「君名前は?」「カiラ松、です」「次男くんかぁ、この仕事長いの?」「いえ……」と会話が進むもモブおじが変に近いので落ち着かず、さらに腰を抱かれて身体つきを確かめるよう撫でられる。
(んん〜?な、なんかボディタッチが多くないかぁ!?)と次男は早くその場を去りたくなり「えええっと……運んで来たもの、お出ししましょうか?」と提案する。すると「積極的だねぇ」と顔を両手で包まれ、「へ?」と訳も分からぬまま唇が重なる。→

Show thread

ホテルマンの次男① 

いつものように自慢の体を活かして荷物運びをしていると上司に呼び止められる。「あー、いたいた次男くん。ちょっと仕事頼んでいい?」そこには布の掛かったサービスワゴン。
「ルームサービスなんだけど、これを222号室に運んで欲しいんだよね」と言われる。普段は回って来ない仕事内容に「ホテルマンっぽいじゃないかぁ」と決めポーズしつつ「フッ、オレが見初められし労働か。良いだろう!」と承諾。「適当にお客さんの相手して戻ってきてくれれば良いから」とエレベーターで見送られる。
付いた階層はまさかのスイートルーム。次男はなかなか立ち入れない非日常にドキドキしながら進んでいく。
222号室を見付けて「ルームサービスに参りました!」とドアをノックすると、男性の返事と共に鍵が開く。
「待ってたよ〜こっちこっち」と広い部屋の奥からモブおじに手招きされ「失礼します」と進む次男。後ろではカチャンとオートロックの鍵が締まる。
部屋は薄暗く甘い香りが漂っており、これがスイートかぁ……と次男はドギマギしながら歩いていく。→

ペンで身体に書くその後 

その後も自分の乳首が変だとも思ってないので銭湯行った時これ見よがしにぷっくりニップル乳首を晒してほしいし、そんなえっちな乳首を隠そうともしない次男を見て、勝手に周りのモブのオカズにされていて欲しい。

Show thread

某るさんお勧め、ペンで身体に書くとその通りになってしまうやつ 

「おい、何して……ちょ、体に文字を書くんじゃあない!」とよく分からずも抵抗する次男の胸に『ニップル乳首』って書いたら急にぷっくり肥大した乳輪になって「えっ!?何が……!こ、こんな乳首じゃ銭湯にいけないぃ」って涙目になって欲しいし、案外巨根だったtmpに『短小包茎』と書いて小学生みたいなtmpにして雄としての自信を削ぎ落とし「オ、オレのtnkが……!なんで……やめ、あ!触るなぁ……!あっあっ♡やだぁ!♡」ってグズグズ泣く次男の、手に収まる小さなtmpを皮ごとぐしゅぐしゅヌいてあげたいし、某るさんの妄想みたく可哀想だからって『自分の身体好き』って書いて「なんだ、オレの身体イかしてるじゃないか♡短いtnkもおじさんのメスになったみたいで嬉しぃ♡」って急に自信持たせたいし、自分の身体が良いものだと思ってるからぷっくり乳首や小さなtmp突き出すような煽るポーズし始めて欲しい。
最後は下腹に『子宮』って書いて、中出しして孕ませたい。洗脳で次男はモブおじを好きになってるからうっとりハート目で「おじさんとの子供……♡」ってお腹撫でて欲しい

R-18。唐唐(カメ照)。⑧おまけ 

職場では名の知れた(?)ラブラブカップルなので、照明さんに手を出す輩は新人か外部の人しかいないと思う。でも照明さん気軽に身体寄せたりするので香水のいい匂いと胸元の蒸れにどうしても意識いってしまいそうだし、その度にカメラマンさんから睨まれ威嚇されたい。
でも2人とも仕事は好きだし誇りもってるので、基本的に仕事中は公私混同してないと良い。

Show thread

R-18。唐唐(カメ照)。※睡姦,開発⑦ 

基本的には照明さんえっちで相手(カメラマンさん)の気を引かせるような事するイメージだし、カメラマンさんもそんなえっちな恋人が心配だけど好きだと良い。
:kan:

Show thread

R-18。唐唐(カメ照)。※睡姦,開発⑥ 

開発したあとはいつも軟膏塗ってtkb労っているカメラマンさん。おかげでえっちなプルプルtkbを勝手に維持されている照明さん……。
手前にBlu-ray置いていたのもワザとだし、この日帰宅を遅らせたのもワザと。
カメラマンさんにはしたなく自慰してたの見られ急で驚いたのもあり恥ずかしくなってしまうけれど、同時に恋人の姿を見れた嬉しさ+興奮もしてしまってtnkからせーえきトプトプ漏れてしまう照明さんかわいいと思います。

Show thread

R-18。唐唐(カメ照)。※睡姦,開発⑤ 

普段、照明さんは喘ぎ方は控えめでえっち可愛い感じなのでぐずること無さそう。
照明さんはカメラマンさんを誘うためにえっちな下着付けるけども、カメラマンさんはエッチな恋人が嬉しい反面、嫉妬しやすいので開いた胸元のこともあり「誰を誘う気だ?こうやってオレ以外も誑かすのか?」と少しイライラもしてると良い。
あと寝ている間に淫語を囁き続けて調教しており、比較的上品な照明さんも無意識のうちに卑猥(下品)な言葉を口にするようになってしまうのギャップもあってえっちで良いと思う。

Show thread
Show older
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!