ささき @doronkoneko@pawoo.net

Pinned Toot

腐ったことばっかり呟くところです。マルス多めです。

非公開ってそういうことか〜〜!!!!! 公開タイムラインには載らないってことね!!! なるほど???? まだ見せる予定なかったから焦って消しちゃった…載せたままでも良かったけど恥ずかしい。

あんまり過去のものまでいいねしまくったらキモいって思われない…??🤔💦

はぁ〜〜何書きたいのかまとまらなくてカイマル書けば大丈夫って変に思ったけど余計まとまんないよ〜〜ああ〜〜〜〜〜^^^^

なんでもないような日々こそ幸せなのだと、カインは身に染みて思う。ジェイガンの指導の下、同じ志を持つ仲間と訓練をし、時折城下町の酒場で安酒を煽る。
代わり映えのない日々を退屈だと溢す者もいたが、何か起こってほしいとカインは思わなかった。王の息子であるマルス王子は聡明であるがまだ幼く、姉姫エリスと花壇の花々を眺め微笑むまるで少女の如く愛らしい様子なのだ。
きれいだね、とため息をついて手折ることもせずただ眺め、時折壊れ物を扱うような優しい手つきでそっと花弁に触れる。そんな優しい王子が宝剣を血で濡らすところを見たくはなかった。

しかし――そんな願いとは裏腹にマルスが9歳になる年、メディウス復活の報せが届き大陸全土を震撼させる。
「…父上、どうかお気を付けて…」
そして約4年後、再興したドルーア帝国がアカネイアに侵攻を開始し暗黒戦争が勃発。コーネリアスも宝剣を携え出陣することとなる。
まだ幼いマルスはただ見送る。凛とした佇まいで王子に相応しい、花を愛でていた幼い頃が嘘のような凛々しさ。
小さくなって行く城を見つつカインは誓う。命を賭して必ずや王を守らんと。

@doronkoneko マルスくんが細いから好き〜〜というか、無駄な筋肉がない綺麗な体だから好きとかそういう。いや結局細いから好きなのでは???

私はマルスくんがキスしてはぁはぁして見つめ合うのも好きですしその後カインとこうしていられることが嬉しくて何回もキスするとかそういうのも好き。

は〜〜アベマルとかじゃなくてカインとの仲をそっと見守るアベルとカインを好きだってことバレてないと思ってるマルスくんって最高〜〜。カイマルえっちして。

Show more

日々鍛錬に勤しむカインは、体躯の良さもあってマルスより幾分か大きく見えた。生白いわけではないが、男にしては些か体つきが細過ぎると隣のアベルをちらりと見る。カインの好敵手であり親友のアベルも細い方だが、それよりもマルスは細いのだ。
「どうしたら君のようになれるかな」
「私のよう、とは…」
「ああ、ごめん。アベルは筋肉がしっかりついていて羨ましくて」
たまには一緒にどうだい、と何となしにアベルを昼食に誘った。昼時はカインと過ごしているのを見かけるが、今日は一人で時間を持て余しているようだったので声をかけたのだ。
アベルは肌の色こそマルスより白いが、首や腕も太く、かと言って筋肉が付きすぎている訳でもないのでカインよりは近付けるのでは、そんな思いもあった。
「王子はまだお若いのです。私くらいの歳になれば自然と」
「…そうだといいんだけど」
年相応の可愛らしい悩みだとアベルは思っているのだろう。しかしそうではない、アベルとは十も離れてはいないのにここまで違う。きっと鍛えているのだと、どんな鍛錬を積めばそうなるのか、それが知りたい。
「手だって君と比べたら細いだろう?」
「…そうでしょうか」

ここでカイマルの導入書いておいて良かった…。また書けばそれで短編集また作れるね。

この後えっちします。

cm Show more

cm Show more

マルスくんカインとえっちして!!!!! 結腸コツコツしたらマルスくんは語尾のハート付けてくれるか???? えっちして!! えっち!! びえ〜〜!!!!!!!😭

@doronkoneko いや〜〜でもマルス君が許したからって…? カイン氏は自分のちんちんの大きさや体格差も理解してるからなかなかうんとは…。でもマルスくんが「君を知りたいんだ。…ダメかな?」とか言ったら渋々承諾してくれるでしょ!!!!!! やった!!! そんでバックからガンガン…なんか…乱暴に扱ってほしい! ってマルス君が言うから…。主従だからやっぱり距離を感じて、一度乱暴にしてくれたら少しは無くなるかなとか安易な考えで頼んだらいつもより興奮してるカイン氏にドキドキするマルスくんいいわ〜〜。

テントって窓付いてるでしょ???? あるよね! 解決!!!!!!!!!

はぁ〜〜すごい尊い妄想…しゅごい。やっぱり神では???? 好きです。

下品 Show more

@doronkoneko カイマルの仲をそっと見守るアベルを書きたいなと思ったけど上手くいかない。

cm Show more