32a55f6b70b01409

杉山大祐 @doku_sho@pawoo.net

無料より高いものはないんだなぁ…。

なお、ローカルタイムラインのことを忘れていた模様。

誰もマストドン見てないだろうから言うけど、今回のAKB総選挙のあの騒動、自分は決して石を投げられる立場にないんだよなと。まぁファンの数が違うから全然違う話なんだろうが。

Twitterでいろいろあって言えないことをmastodonなら言えるみたいな雰囲気、地味に続いてほしい。

ニコニコインスタンスのローカルタイムライン、飯テロ画像が流れてくる…。

インスタンス(のチョイス)間違えました。

pixivとドワンゴのインスタンスでアカウント持ってるの、たぶんモテないよな…。

ニコニコ超会議行くけど、文化祭と同じでほぼ内輪ネタだから、客として行くより出展者側になったほうがおもしろいんだよね…。

マストドン会議はあとで追って見よう。

ゲーム好きを公言していると、一時期人狼に誘われることが多かったんだけど、正直人狼は苦手で。
嘘をつくのに抵抗があるし、序盤に脱落すると手持ち無沙汰だし…。ゲームのなかでもバランスの悪い部類になるのだろう。
まぁコミュニケーションゲームとしてはわかりやすいのだろうけど、誘われるたびに「バカがバレる」としょうもないプライドがあるのか身構えてしまう。

杉山大祐 boosted

備忘録兼ねて、自分が確認できた範囲で、mstdnで使われるスラング(象語)・略語をまとめます
ご指摘・追加いただけると幸いです

つぶやく→パオる
パクツイ→パクパオ・パクトゥ
ツイ廃→パオ廃
いいね(旧ファボ)→パオる
ローカルタイムライン→LTL
インスタンス→箪笥
草生える→牙生える
大草原→歯列
www→JJJ
規制される→牙を抜かれる
インスタンス間のつながり→国交
Twitterからのユーザー→渡り鳥
Twitterユーザー→鳥貴族・鳥カス
Twitterユーザーを叩く→鳥締り
オフパコ→オフパオ
おちついて→お膣いて

今のところ、ただのユーザー的にはTwitterのサブ垢くらいの認識だから、使い続けるには今ひとつ理由が足りない。何らかのブレイクスルーか、Twitterが潰れるとかがあれば。

杉山大祐 boosted

【まとめ】マストドン初心者はこれを読もう!Ver5

■Twitterとの違い
・140文字→500文字
・ツイート→トゥート(以下投稿)
・リツイート→ブースト
・いいね→お気に入り
・タイムラインは3つ
 1.ホーム→フォローした人
 2.ローカル→参加インスタンス(以下鯖)全員
 3.連合→他の鯖を含め全員※
・コメント付ブースト不可
・自分の投稿にブースト、いいね可
・投稿の検索不可
・アカウント(以下垢)削除不可、垢名変更不可
※鯖が国交断絶されると相手鯖に表示されない

■QA
Q.鯖ごとに登録が必要?
A.鯖を超えて垢検索やフォローできるので必須でない。信頼できる鯖で登録を。
Q.DMはないの?
A.ある。投稿ウィンドウ下の地球儀→封筒「ダイレクト」を選択すると@にDM可

■TIPS
・他鯖垢の検索は@垢@鯖
・Ctrl+Enter/⌘+Enterで投稿可
・名前の横の✅は公式垢の証ではないので注意
・ブースト、お気に入りは反応が悪いが解除可
・スマホアプリは既に存在してる
・閲覧注意な投稿はCWでテキストを、NSFWで画像を折りたたもう

【ご意見あればリプください】

一応ゲーマーなので、某社のゲーム採用が気になっている。それにしても、一次面接をスキップできるプラチナトロフィーの条件が1%未満と0.1%未満の両方の表記があるのは、どちらが正しいのだろうか。
仮に前者だとしても、条件は厳しい。トロフィーのレア度はソフトを遊んだプレーヤーのみが見られる仕様なのだが、自分の所持ソフトを見たところ、「ストリートファイターV」(0.1%)、「FIFA17」(0.1%)、「人食い大鷲のトリコ」(0.3%)あたりが該当している。その条件はオンライン対戦で多くの勝利数を重ねたり、ノーコンティニュークリアなど、獲得者は選ばれし人間だろう。
採用情報なので表には出てこないのだろうが、応募者が何のゲームのプラチナトロフィー所持者なのかが知りたい。ちなみに自分が持つプラチナトロフィーは、4.5%が最もレアで応募資格はなかった…。

Mastodonでは、メッセージを読ませる前に注意書きを表示するCW(Contents Warning)ボタンと、画像をモザイクにするNSFW(Not Safe For Work)ボタンがあって、特に後者は雑誌の袋とじ感がある機能なので、どうしても誘惑に負けてしまう。

mstdn.jp勢は知らんだろうが、Pawoo.netの初期ローカルタイムラインは2次元絵が滝のように流れてたんじゃ。その後、ネタタイムライン化したのは、今までのネットの流れ通り。

アカウント作ったのにTOOTしていないことに気づいた。
仕事もプライベートもアカウントを分けているわけではないので、こちらじゃないとつぶやけないことなんて、ないけど。
それにしても日本語だと500字なんて使わずともいろいろなことが説明できてしまうなぁ…。