DIGITAL🔞 @digital001@pawoo.net

5000poly
48KB texture
基本四角メッシュに作り直したけどローポリだと関節部だけはどうしても対角線を引かないとガタガタになるなあ

シェイプキー作ろう

新モデル進捗 もうちょい
今回は△5500~6000ぐらいになりそう

ローポリおっぱい試作など

テクスチャも、正確な位置合わせやシェイプキー動かしながらの確認もできるのでBlenderのテクスチャペイントでやるようになった
凝ったテクスチャ作る場合もこれでアタリとってから外部ソフトに持っていったほうがいいのだろうね
レイヤーは使えないのかな

74KB軽量テクスチャ

5000ポリ以下にこだわりたいけど、ハイポリモデルの曲線にぐぬぬってなってるのも事実
無駄な分割はしたくないけど、もう少しメッシュ細かくディテールに拘ったモデルも作ろうかな

VRChat用アバターとしてBoothに置いてる子です。
digital001.booth.pm/items/1586

こっちも色々調整
ドットの目立つテクスチャは全身32KBの軽量画像

さらに少々ローポリ化と、関節可動部拡大に務める

アイビスペイント6.0に隙間塗り、塗り残し認識が搭載された!と聞き試そうとしたのに関係ないドット絵になった

最近の
色んなダンスモーションで破綻しないように関節調整したり
△5000以下は継続中

両モデルの比較 

結局よく見るウェイト分布になっていくのだけど、僅かにボーンをずらす、ウェイト配分を0.05変えるだけでも歪みが変わってくるのでそのモデル毎の調整は必須かなあ。
正確に数値指定できる頂点グループ編集はやっぱり強いと思う

目つきとか髪とかウェイトとか調整したり戻ったり