秋月蓮華 @akirenge@pawoo.net

秋月蓮華 boosted

作品は、書かれていることだけしか読み取れないんですよ。小説でも漫画でもなんでも。
文章を読んで「想像」して読むことは主観的なよみになってしまって、客観的にその作品を「よみとる」ことができない。
客観的によむ、ということは、「作品に書かれていることだけをよみとる」ことであって、その作品に書かれている文(要素)からその作品の主題と理想を読み取ることで、それには地の文のかたりや、登場人物の思いが重要です。
そうすることができなくて、想像を借りないと読めない小説も多々あります。それらの方が多いです。
でもそれは、読み手に「想像させる」のは作者の意図や描いているものを、読み手に伝えることを悪くいえば放棄した、というのにすぎない。
パーフェクトに読み手に伝えられないとしても、それでも9割は伝えられるような文章を書くことが、文学作品の善し悪しを決めるのではと思います。

みゃーたさんがいればとおもったがワンピのエースの小説4/1に発売だって……スペード海賊団結成秘話

7500まで取ったのでその範囲でなら

何かリクエスト有れば名刺で良ければ書くかも知れない

ああ、小説の味についてきいたら

ナポリタンと五目炒飯か……

ってか人のこと言えないが

妄想って好みで偏るよね

取りあえずネタは一通り書いたかな……多分

そいやタイムラインでブラック本丸系のネタが流れてきたが本丸立て直しのサイに刀剣男士に切りつけられた傷とかあって

そもそもそんな危ないところに審神者放り込むなよ一般系とかなったのが。

運営について想うならメールで返信不要で言っておけ向こうも参考ぐらいはするだろうからとはなるというか、試行錯誤してやらないと潰れるのはあるんだろう。

イディオムガールみたいに……(しかしあれ本当女の子の顔と名前が覚えられない)

パクリじゃ無くてシナリオオマージュかリスペクトではとなったが

ログをあさっていたら鶴丸師匠を歌丸師匠と誤読して「笑、点……?」となってすまない(ここの

帰宅

高村がえらい散策であらわれる

……………………………………………そしてE-7、サラトガが来たよ

サラトガが、来た

想わずパソコンの前で叫んだ

すばらしすぎる まんぞく

最近個人的にちょっとこりはじめたと言うか意識し始めたのだが、文章の盛り方というか簡潔に書くのもありだけどこの範囲で是を書くとしたらどれを削ってどれを入れるかとかの選び方というか140時でもどれだけ盛り上げを入れて平坦を払拭できるかとかそんな試し

起承転結がわかんねなときは起転結でもええときいたのでソレを使用している

適当すぎるというか基本的な小説の書き方140字編
1.Twitterを開きます
2.お題を決めます(例:にしだざ)
3.転を決める(告白)
4.前振りを配分する(起承でも起をずっと伸ばしても言い(せかいごったごただけどやることやるぜ)
5.結を決める(笑わせる)
6.Twitterで書く
7.名刺SSにはる
8.完成

そして出来ました

黄金「あら。前のアレは」
枯葉「桶屋理論が面倒になったからクライマックスカット理論を仕様」