樺沢 宇紀 @adx50150@pawoo.net

超流動4Heに中性子ビームを照射することによって生成された4He2エキシマーからの発光を見るのだそうです。

物理学の未解決問題に光! ~ 超流動ヘリウム中の流れの可視化へ ~ t.co/wdXCBCKDn8

RT @takekujira_: フェローシップに選ばれました。こんな情勢ですが、頑張っていきたいと思います!
稲盛科学研究機構「InaRIS」の最初のフェローが決まりました! | 公益財団法人 稲盛財団 t.co/VwDlnzy5lx

RT @toshiakisan1127: 初めて論文を投稿しました。3年生のときにオナーでなんかできへんかって押しかけて、1年半の間に何回も頓挫しかけたけど、何とか形になってホッとしてます。
t.co/GdPtgaLEs4 t.co/EPcdAWLeKc

RT @nhk_kabun: 太陽に最も近い惑星である水星の探査機「みお」は10日、地球に接近して重力で進路を変える「スイングバイ」を行ったとみられ、近づく地球を撮影した映像が公開されました。
t.co/sx7hOtTqE9

2000円未満の場合の話だから、私の訳書には関係ない… t.co/DbsQN0IOIl

まぁ、クリーンルーム内に限って言えば、感染リスクは低めかなぁ…

日本の緊急事態宣言における事業継続対象事業者に半導体工場が追加指定 t.co/iBQqBBmijU

ネアンデルタール人が5万2000年〜4万1000前ごろに複数の繊維をより合わせて糸を作っていたらしいという話。

古代の縄の残滓が垣間見せるネアンデルタール人の生活 t.co/CidSe9NLiB

「スピン流論理演算デバイス」―― シリコンをチャネルとした排他的論理和回路デバイスを作製し、その室温動作を実証したのだそうです。

スピンを用いた新しい論理演算デバイスの室温動作実証に成功 t.co/sGXaLme51e

RT @SpringerJapan: 2020年度InaRIS フェローは、42名の応募者の中から、高柳匡氏(京都大学基礎物理学研究所教授)と野口篤史氏(東京大学大学院総合文化研究科准教授)の2名が選ばれました。

稲盛科学研究機構「InaRIS」の最初のフェローが決まりました! | 公益財団法人 稲盛財団 t.co/me0NnqSqdd t.co/qHvfh2VbjN

ものすごく大雑把な言い方をすると、日本の旧石器時代は3万~1万年前くらい。縄文時代は1万~2千年前くらい。縄文時代になるころ日本列島が大陸と離れた、という感じかな?

NHK高校講座 日本史 第1回
t.co/07fwtSDMIT t.co/PboHn3UJgS

RT @takasan_san_san: 共著論文がarXivに出ました。周期駆動された量子多体系は一般に無限温度状態に行ってしまいます(Floquet-ETH)が、無限温度に行かない非自明な初期状態(Floquet many-body scar)を持つ系を系統的に構成する方法を提案しています. Rydberg atomで実験できます. t.co/g7YcpTuh2d

プトレマイオスの"世界"地図(AD150頃)だそうです。

NHK高校講座 地理 第1回
t.co/qYonBeAlKz t.co/KUEfvfjGps

古代バビロニアの"世界"地図(BC700頃)だそうです。

NHK高校講座 地理 第1回
t.co/qYonBeAlKz t.co/hGvb1dL7jE

《日本史年代☆ゴロ合わせ》
● 【1884】年(M17):秩父事件(農民が負債減免を求めて蜂起)。
☆ 秩父にて デフレ【嫌やし】 蜂起する
t.co/z1dFIiVIKJ

RT @takeokato719: GaAsで発生する高調波強度が、入射パルス光の振幅に対して非単調になるのですが、その起源を提案したものです。半導体の模型であるLuttinger模型に基づいて、この特徴を再現する理論を構築しました。一言で言って、この非単調性はフロッケ理論ででてくる動的局在(ベッセル重みが0になる現象)です。 t.co/BcE45WvTiu

@KogaSense 私のつくったサイトの該当ページを見てください。伊與田英輝先生(東海大理)による書評へのリンクも貼ってあります。
 ↓
t.co/RylM0sOFMD

フィリップス『上級固体物理学』

図13.11(フィリップス『上級固体物理学』)

図13.11(フィリップス『上級固体物理学』)

図13.11(フィリップス『上級固体物理学』)