田中太郎@ショタフェス3(3月10日) @__JaiL_Black__

パンツしゃぶしゃぶを専門に扱うお店

ここは男の子専門でやっているお店で、質の良い国内産白ブリーフを中心にパンツと呼べるものであれば大抵取り扱っています。
基本的に全品収穫から6時間以内の提供をしていますが、夕方ごろの一番パンツが集まる時間帯はとくに新鮮な状態で商品をお出しできます。

なお裏メニューとして存在する、パンツの持ち主ごとセットの商品の中でも特に稀少かつ完全予約制となっている「天然・露地もの」はその日捕らえ攫ってきた少年の一品ものであり、裏では超優秀な調達部隊が動いているようです。 pawoo.net/media/edaBFZRFqwlhRw pawoo.net/media/WZ6q_UQGlJPbGF pawoo.net/media/oD46V9WLNxcTnu pawoo.net/media/L52DOOD0ZpyVsr

提供側にとってはその日穿いていたパンツ1枚を3000円〜で買い取ってくれるのでいいお小遣い稼ぎになっているようです。
店側から依頼されたパンツを1日穿いて過ごすバイトもあり、稀少なパンツの安定供給に繋がっています。

パンツの商品区分は4つあり、
「養殖・ハウス」(店内でバイトの子が一度穿いて脱いだもの)
「天然・洗濯済み」(ベランダ等から収穫)
「養殖・露地」(渡されたパンツを穿いて半日以上日常生活を送ってもらったもの)
「天然・露地」(一般の男の子をスカウトして買い取ったもの)
の順に値段が上がっていきます。

天然・露地の入荷は一筋縄ではいかないことも多く、専門部門の職員がお金と筋力と言葉を巧みに駆使して活躍しています。

生産者の顔が見えるコースではパンツのみではなくそれを穿いた男の子による生脱ぎを堪能できたり、追加注文したパンツを穿いてもらって楽しむことも可能です。

店内で制服を着て働く男の子たちを指名することもできますが、急に給餌の仕事を中断するとお店が回らなくなる可能性もあるため完全予約制となっており、正式に契約済みの店員が対応するため費用も高額となります。

なお普通顔が見えるコースはお触り厳禁で撮影までが限度ですが、完全予約制のコースではそれ以上の接触行為も許容されています。

つまるところ、天然露地に区分されていながら完全予約制になっている、上記イラストのコースは完璧に闇です。