カカルネ @Tellme@pawoo.net

エロ漫画雑誌。とりあえず全ページ読了し、その上で実用的な作品をピックアップするという方法を採用しているのだが、これは果たして一般的なエロ漫画雑誌の使用方法なのか?

御坊で日共が勝利し、島根で自民推薦が敗北し、福岡で小川が勝利するの、70代の政治家全員引退しろみたいな選挙だ。

独り言だよ。恥ずかしいこと言わないでよね。

『五等分の花嫁』の三玖。歴史好きで戦国武将の逸話に詳しい描写があるが、ああいった逸話は江戸期以降の創作であることが多く、本当に戦国時代に詳しい日本中世史の研究者とかと話したら、歴史好きという自身のアイデンティティ崩壊しそう。

おい渡航。このままだと俺ガイルが終わる前に平成が終わるぞ。

下のトゥートは渡部直己がああなってしまう以前のものです。

カカルネ boosted

え、山下大輝って、渡部直己の教え子だったの。

pawoo。牧歌的な雰囲気は心地よいが、自分が虚空に向かって叫んでいる異常者ではないかという懸念が付き纏ってしまう感は大いにある。

まじな話として、ある程度、経済的に余裕がある段階が人生に到来した際、原稿料を支払って漫画家に自分の性癖メガ盛りのエロ漫画制作の依頼を出すことは可能なのだろうか。

常識的でいつもは模範的な社会的生活を送っているけど、ある側面において驚異的な性癖を有している痴女が好き。それ以外に言うことはない。

『快楽天』2019年3月号。ホムンクルス先生の熟練したストーリー展開と画力に目が行きがちだが、ヨイコノtt先生の作品もこれまた素晴らしく・・・。

ドメスティックな彼女(マリーヌ・ルペン)

『ドメスティックな彼女』。楽しく視聴しているけど、3Pすれば問題は解決されるのではという感情が視聴するたびに大きくなっている。

金のないやつは俺んとこに来い。俺もないけど心配すんな。

『パコりシェア』7000点。

小島紗先生の『性交祭』。楽しく読ませてもらったけど、あの祭典の後処理をする人達、めちゃくちゃ辛い業務だな、という感想を抱いたし、性交祭の陰でスクールカースト最底辺の不可触民が上位階層の精液やコンドームを1日かけてる掃除しておいて欲しい。

↓ 恐らくpawooで吉田博美に言及した唯一のトゥートです。

吉田博美。スーツのセンスが好き。

ドラえもん!エロ漫画が読みたいよー。