ていあまる @Teiamaru_mastdon@pawoo.net

Tameda
曲:芸能やんま城組

酢橘 
磯釣り 
渦潮 
塩鮭 
あたち 
Takohei
指導 
注意
大川 
霊言 
ERO 
joyga 
afureru

ラッセラ ラッセラ ラッセラッセ ラッセラ
ラッセラ ラッセラ ラッセラッセ ラッセラ
ラッセラ ラッセラ ラッセラッセ ラッセラ
ラッセラ ラッセラ ラッセラッセ ラッセラ
ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセラ
ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセラ

ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ
ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ
ラッセ ラッセ ラッセ ラッセ ラッセラ

酢橘 
磯釣り 
渦潮 
塩鮭 
あたち 
Takohei
指導 
注意
大川 
霊言 
ERO 
joyga 
afureru

浅葱 ガチャピン 為田 ピツジ みやふじ とろ和
浅葱 ガチャピン 為田 ピツジ みやふじ とろ和

らんこぉなんで凍結してんの

バーカ死ね、本社周辺にゴミばら撒くぞクソ運営が絶対に殺す

「んっ…けーえぬ…」 「ふっ…ふっ…」 オフィスの片隅で始まった珍しいカップリング。 寝バックの体制になったねふちすのトロマンをけーえぬがゆっくりと堪能する。 本来ならばとりけん以外の人間には100%股を開かないねふちす。 こんな不倫に興じているのには理由がある。 「やっぱ…シて欲しいっすよね…!?」 「けーえぬ…けーえぬ…」 そう、ねふちすのトロマンは泥酔状態期間だったのだ。 この一週間は性交渉成功率が10%押し上げられ、「頼み込めばヤれるトロマン」と化す。 「う"っ!!」 「んっけ…えぬぅ…」 何度目かの射精、ふと顔を上げた濱崎に25cm級の"銃口"が突きつけられる。 「…馬鹿じゃねえの、不愉快だわ」 その後、とりけんによるトロマンならぬエヌマンの開発が試みられた。

ねふちす「けーえぬ、しゅき〜〜〜〜〜❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️」
けーえぬ「はいはい」
俺(キツイな・・・)
ねふちす「おいやんま!嘘書くな!」
俺「ええ・・・本当のことだろう」
ねふちす「しゅき〜〜〜じゃなくてちゅき〜〜〜〜〜〜❤️❤️❤️❤️だから!」
俺(キツイな・・・)
俺「けーえぬとねふちすはお似合いのカップルじゃない?」
ねふちす「ええ〜〜〜本当?うふふ〜❤️❤️」
俺(キツイな・・・)
けーえぬ「俺そろそろゲームやめようかな」
ねふちす「ええ〜〜〜〜❤️❤️おはなししようよ〜〜〜〜」
けーえぬ「しょうがなあなあ、いいよ」
俺(キツイな・・・)

メッチャうざいしメッチャキモいな、あんな奴の囲いなんているんだね pawoo.net/media/WO43mZhpOqyt_8

なりきりアカウント風の男に絡まれてメッチャダルい

始まらない…!?
ねふちすは19時に94.4%の確率でねむにゃん だが残り5.6%はあまり知られていない 事態を察したとりけんは全裸ネクタイで机の上に正座する
「ァジでお前ほんとに研究してますか!しててこの進捗状況プレゼンなら科研費泥棒もいいとこだよね!?」
眠さで完全に不遜化し知能は三歳児並に退行、普段の横暴不遜に支離滅裂が加わっている
これはねむねむにゃんこの亜種、のわのわにゃんこである
研究室が凍りつく 助けを求める視線が令和の侍に集まる だが侍は微動だにせずにいる
怒鳴り声はどんどんエスカレートしている
一瞬の刹那
「ディルド置いときますね」
とりけんは背後に周り、25cmディルドを机に置いた
ねふちすは気付かずディルドを握る
なるほど、一度握ったら手放さない よだれで壊れるまで
ちゅぱちゅぱ んっんっんっんっ
気が付けば罵倒を忘れディルドから出る先走りミルクに夢中
発射される度に顔一面ミルク塗れ
指で舐めるがそのたびに発射される
とりけんが慈愛に満ちた手でその頭を撫でると
ねふちすも次第に眠りに堕ちねむねむにゃんこへと戻っていく
そこにはただ穏やかな時間が流れる

「んっ…ァィ…ァイ…アイイイイイイイ!!!」
もう何度目かも分からない嬌声が社屋に響き渡る。
2月22日、猫の日。それはねふちすが通学直後から放課後に至るまで常時ねむねむにゃんこ状態という“超ねむにゃんの日”でもあった。
「猫被ってんじゃねーよ!不愉快だわ!」
ワンオペで終日お守りを担当するはお馴染み“侍”とっとりけんたろう(以下、とりけん)である。
百戦錬磨の彼すらもこの日ばかりはとあらゆる精力剤を服用し、膨張率94.4倍でこの“合戦”に望んでいた。
「んっ!!!とりけん!!まだまだ足りない!まだまだにゃんこなのだ!!!」
「うるせーよ万年発情期」
ノンストップで続く肛門性交でむせ返るような激臭がスタッフの精神力を削いでいく。
まさに“猫の手も借りたい”地獄のような一日は、まだ始まったばかりだ───

ねふちす「んぅ…ねむねむにゃんこなのだ…」ー始まった…とりけんはまたかと思った。ねふちすは幾重にもわたる誹謗中傷により、一種の幼児退行が起きていた。とりけんの悩みの一つ、そのねふちす幼児化は今やDiscordサーバの爆弾と化していた。「ねふちすは19時以降になるとねむねむにゃんこに94.4%の確率でなる」Discordに登録したらまず覚えること。ねふちすのトロマンフェイスが不遜化したらそれが合図である。3歳児のねふちすをあやせる者は、平成の侍ただ一人しかいない。方法は簡単、まず25cm砲をおしゃぶりとし、気絶させる。母乳が如く射精のち、満足気なねふちすのブラックホールにいざ出陣。子宮越しに侍をひたすらに突き付ける。さながら、眠れない幼児のお腹をぽんぽんとするが如く。とりけんはもう手慣れたモノで、ねふちすがねむにゃんとなるや否や移動PAが如く速さで肛門を突き破らんとする。ねふちす「んっ…ァィ…ァイ…アイイイイイイイ!!!」この地鳴りとも見間違わん金切り声が、ねむにゃん満了の合図だ。(うるせーよトロマン)そう思いつつも、とりけんはこの仕事に謎の満足感を抱きつつあるのだった。

大熊さんにアカウント捧げてぇ

中出し抜刀斎復活の儀式(罠カード)
このカードは1ターンに1度しか発動できない。
フィールド上の「ていあまる」モンスターをリリースして手札・デッキ・墓地から「中出し抜刀斎」モンスターを特殊召喚する。このカードの効果でリリースした「ていあまる」モンスターはエンドフェイズにハサミで切り刻む。切り刻まなければデュエルに敗北する。

全裸で土下座するりあむじゃーん