配属で僻地へ流されてパワハラと残業の地獄に飲まれるビジョンが心を蝕んでいく

定期的に労働への恐怖で壊れそうになる

無職に落ちてもまともな人は再起してるしヤバいのはいつまでも肥溜めにいる感じ

青い鳥でやばい無職が何人かいるんだけどツイの文面からなんとなくヤバさが滲み出てるのよね

最近心の調子良かったんだけど配属の希望書類書いてたら心がまた黒くなってきた

今度はワタチが青い鳥になるのよ

青い鳥で転職について聞いたりしたおかげかぼくはいつでも自由になれるって心構えが持てたしそのおかげで心が幾分軽くなった

だからぼくは失敗が怖い
失敗して悲しかったり苦しかったりするのが怖い

誰も失敗することへの恐怖に勝つすべは教えてくれなかった

就職する前から転職活動が始まってんの悲しいなぁ

どんなに取り繕っても労働に対する恐怖は拭えないよ

やっぱり怖いんだよないろんなことが

気持ちを整理するために労働への恐怖を書き連ねたら1000字近くなった

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!