今日の質問「『いただく』と『頂戴する』は何が違うの?」
こたえ: どちらも敬語としては謙譲語Ⅰであり、物をもらう場合の「1000円頂戴します」と「1000円いただきます」に違いはない。違いは「頂戴する」では行為を賜ることができないところにある。
「いただく」では「他者の動作 + 接続助詞て(で) + いただく」の形、または補助動詞として、たとえば「支払っていただく」、「お支払いいただく」と言える。「頂戴する」でこれはできない。
なお、「くれ」の代わりに「頂戴」を使って「支払って頂戴。」と言う女性語・幼児語が存在するが、この場合「頂戴」の後ろに「する」をつけることができない。

Sign in to participate in the conversation
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!