童貞くさい長門を書きたいというか、情欲が突っ走って強引になりがちだけど顔がいいから許される長門との同棲生活のお話

とてもしんどいので陸奥お姉さんがバイトしてる僕くんにちょっかいしてくる最中にメモを胸ポケットに押し込んできて数十分してバイトから上がったときにメモ見たらホテルの名前と部屋が書かれていてそこに行くと陸奥お姉さんが「遅いわよ、女を待たせるなんてひどい人」と頬を膨らませてて謝ると「冗談よ」なんてころころ笑いながら服を脱ぎ始め【続きを読むにはここをクリック】

やっぱり非クリエイターはパウーしないよなぁって

Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!