Ichigo Mayo ✅ @IchigoMayo@pawoo.net

好きな絵描きさんの趣味嗜好による横の繋がり以上のレコメンドがあるなら逆に教えてほしいわ。

ひさしぶりにぱうー来てみたら完全に出遅れた感あるので寝ます

なんで俺マイクラやってないのに「てこどらの家」とか「てこどらの墓」が勝手に作られてんの?そもそも墓って何?

このタグ見てると、鳥の傍若無人ぶりが分かる。

GNU socialのUIもそうダサいものではないのだけど、あえて言うなら名前にGNUってついてるのと(これは言いがかり)、自由度とカスタマイズ性が高いゆえに微妙に設定など悩む部分多いのかも。
たしかあれ、メッセージの文字数とかインスタンスの設定次第で、0なら無制限とかだったような

Mastodonへようこそが出たという事は無事v1.2に更新されたのだな
(追加機能で初回ログイン時に表示されるようになったようだが、既存ユーザについては全員見てない判定になってるっぽい。)

(・・・やばい、何か絵を描いて僕も描くときありますアピールとかした方がいいのかしら・・・いやでも、薄っぺらすぎる・・・)

逆に日本だと性器修正のない絵がサーバに海外経由でキャッシュされると、何故かPawooが違法コンテンツを公衆送信可能としました、違法アダルトサイトですってことで摘発可能になってしまう……

石が増えてくる前にフォーローしまくるしかないなあ...

Twitterの場合は自分のフォローしたアカウントだけのTLのみなので、結果として同じクラスタの人にだけ有益な情報が行き渡るとても合理的なフィルターが存在していた
しかしマストドンの場合、連合やローカルタイムラインは玉石混交の情報の滝なので大量の低価値の情報を浴びる感覚に慣れたら何も面白さが無くなり、飽きるだけ
つまりFFの関係をしっかり構築して有益な情報を流してくれるタイムラインを作らないと長続きしない
しかしそれはTwitterとなんの違いがあるのかというジレンマ

🔞を付けたいので何か描かないと...(本末転倒)

定期的にブロックチュートリアル用のユーザーが発生する

なんかgithubの議論、面白いというか難しい方向に行ってる(u ・ω・)pixivの提案:不適切はキャッシュしない→いいかも、技術的には→待てよ、すると全ての国で完璧に合法なもの以外は不適切にしないといけなくないか、それを各国のそれぞれのユーザーが判断する?問題あるし無理だろ→日本のだけそう処理するってのはどうだ→じゃあもしロシア鯖がホモダメだから不適切にしてくれ言ってきたらどうすんの、あっちが良くてこっちはダメって帝国主義じゃね、うんぬんかんぬん。基本的には前向き(つまり日本の文化は尊重したい)なんだが、同時に"差別扱いはダメだ、それは普遍化可能か"っていうふうに議論を詰めていく。ある国で合法なものが別の国で非合法である時、片方が折れたり排除されることに正義はあるのか、ということだと思う。今回のことはほんの一例であって、もしここで判断を誤れば、マストドン自体の将来にわたる良さ、正しさ、方向性を間違うことになる…おそらくそういうことを恐れて議論が進んでいる

ニジエが検討しつつ保留したあたりも含めですかねえ

こういうのは先に来た人たちが空気を作る。Twitterで凍結されがちだった人々=ロリエロを描く人たちが真っ先に飛びついた。だから、ピクシブの当初の意図とはかなり違う姿になっている。良い悪いでなく偶然が重なってこうなっちゃった。俺にとっては楽園だけど、そうじゃない人もいるだろうな。ピクシブ公式インスタンスがこれじゃあかん

でもよく考えるとエロを描かない人はTwitterで凍結させられる可能性がほぼないわけだし、そもそも移動してこないのでは?

訳してみました。
mastodon.social/users/Gargron/

Frankie Saxxさん:
もしロリ絵が日本では合法なら、日本で建てられているどのインスタンスにもそれ系の投稿を禁止するよう要求することに、どんな正当性もないよ。
ロリ絵が非合法な国のインスタンス管理者には穏便に、ロリ絵合法な国のインスタンスをブロック/調停するよう、管理ツールを使うよう頼めばいい。

Eugenさん(マストドン開発者):
そうだね。別に僕はPixivに何かしろと要求してるわけじゃないんだ。ただ彼らに、「きみは西洋のインスタンスの大半からブロックされてしまうことを望んではいないだろう?僕ら(西洋人)の基本ルールに従うのも意味があるんじゃないかな?」って提案してるだけさ。彼ら(Pixiv)はそうしないことを選ぶこともできる。もちろんね。

Frankie Saxxさん:
見事に問題を解説してくれてるね!
僕が言いたかったは、海外のサーバーに向かってこちらの法律に従うよう要求するのはアンフェアじゃないか、ってことだけなんだ。(以下略)