DuIKのcontrollerのアイコン、デフォルトのshapeのcontrollerを参考にして自作してみた。
(実際使用するものはcontroller同士が被って見え難くならないように100x100内でアイコンを半分の大きさにしてから上下にズラしたり左右にズラしたりしてる。ただしLeftは画面上右に、Rightは左に配置。お箸を持つ方。)
shapeのようなベクターよりはnullオブジェクト使った方が幾分か負荷が軽いんだけど、nullだと操作するアイコン見えないし。
ホントはこういうのこそiPadで作りたかったけど、アプリ以前にやっぱキーボードとマウスみたいなポインティングデバイスある方がやりやすいし早い。

Ae+DuIKで3D化、背骨の仕組みが厄介すぎて思いつけた手段が複数のコンポジションと3Dレイヤーを使って位置だけもらって3D的に配置するってやり方。
できなくはないけど手間な上に位置情報しか拾えないので使い勝手悪い。まぁ失敗。
今日までにDuIKBasselはマスターすると決めてたんでもう弄らないけど、近いうちに何か思いついたら試そうかな。
DuIKおすすめ。

MacProの排熱使ったコタツまじであったかい。。。
冬マジでこれでいけそうだし夏はやっぱ部屋から追い出さなきゃ。。。

AfterEffectsに入れられる結構有名なキャラクターアニメーション用スクリプト(無料!)のDuIKがVer16になってかなり化けて今までのめんどくささ無くなったんだけど、
やっぱまだバグ的なのあるし
Spine(背骨)のリグがコンポジションのマップ依存でキャラクターずらすと崩壊する(多分にコンポジションごと動かせということかもだけど)ので結局自分でなんやかんや対応しなきゃ的なのあるのがやっぱ不便。
自動歩行モードとかレイヤーのリネーム機能があるとかで色々便利だからそれだけでもかなり価値あるけど。

作業用BGMを探す作業用BGM

寒くなって来たのでデスクトップ機の排熱を使ってコタツ化させて暖をとってみる。

デスクトップ環境はMacPro2台が中心。 Show more

今年の漢字は「バーフバリ」

One by Wacom買ってみたけど、
なんか思ったより自分はファンクションキー依存してたというか、
例えばUSB差し込み位置が反転できない(知らんだけでできるのかもだけど)のが地味にストレスだったり、
マルチモニタの切り替えボタンないの結構不便だったり、
そもそも無線機能が無いんかいってのが個人的にマイナスで、
なんか素直に普通の買えばよかったなっていう感想。

google keepがボンクラなだけだった

専用のキーボード買ったけど、
アプリ(GoogleKeepとOnedriveあたり)のせいなのかそもそもやっぱりiOSのせいか、あるいはネットワークなのか。
やっぱり以前と同じ印象で文字入力に関してはiPadはProでもボンクラな感じ。

BONG BONG BONG BONG BONG BONG BONG BONG BONG

musicは別インスタンスなんね。
アカウント作りました

クリスタ時々触るけど文句言いつつも結局Photoshopに戻る。
なんでも出木杉晋作

参加してました
:【手書き企画】東方虫食い紙芝居リレー6・桃太郎【上級者向け】 nico.ms/sm32119469?ref=twitter