Twitterの同様のタグのがオシャレすぎてこっちに投げた感

長年の足し算引き算と困ったらドンキの結果。
モニター3枚(縦2+横1)がやっぱやりやすい。
一応古い液タブも引っ張り出せるけど、やっぱどちらかといえば板タブ派。
Macには少なめのパーティション内に古いMacOS(ElCapitan)と最新OS向けじゃないソフト・ドライバ、あまり頻繁に更新してほしくないアプリケーションを入れてる。
奥には整理中の本棚(貰い物多数)の近くに写ってないけど改造MacProが鎮座。込み入った作業用+本棚の重石になってる。
バックアップは別部屋のミラーリング対応のNAS代わりのminiPCに丸投げ。

iMacは正直使い勝手良いと思えなくてあまり好きじゃないんだけど、据え置き前提ではMacBook系より主に奥行きこじんまりと収まるので液タブと相性良いかも。

去年あたり断捨離したのに
MacPro2009とMacBookPro15,13と、MacBook白とMacBookAirとiMacとMacMiniとシネマディスプレイがある家にまたなってしまった。

暑さは人間にもパソコンにもキツイ。
一方で
寒さは人間にキツイがパソコンはそれほどでもなければって感じ。
人間キツイ

ただ、MacBook Proに慣れ過ぎて忘れてたけど、
小さい分モニター位置低いしがしつも広くないんで首肩疲れるな

ptOPEN SESAME持ってるからCS3くらいまでは使いまわせる筈だし、
古いAdobe動かせるようにすればスペックもライセンス問題もなんとかなるかな?

ジャンク屋で投げ売りされてたMacBook Air "11 late2010 、
一番好きなガジェットのシリーズなんでうっかり買ってしまったけど、
たしかに凹みあるしバッテリーに難がアリ(換装済)だったけどほとんど美品だし中古にありがちなヤニ臭もなく、中身も埃の詰まりも無かった。
試しにHigh Sierra入れてAdobeCC試したけど、
フォトショなら切り抜き作業やシンプルなブラシによる簡単な線画、
Aeならrenameやリグくらいなら使える感じで、
一番低スペックなc2d1.4GHzメモリ2GBの割には役割さえ割り振れば使えるかもしんない。

流石に日常的にこんな使い方はしないからある程度遊んだらアンインストールするけど、
旅行のような尻が落ち着かない環境ならこれくらいでいいかもみたいな。 pawoo.net/media/ep1prNlqhy8IMF

AdobeAE使うときは液タブ使わず板タブ使うし、
液タブ(DTF-720)はMacだとEl Capitanにしないとろくに動かないし、
まぁあくまでベンチマークだけどFinal Cut ProはBruceXで比較したらうちの環境じゃMojaveよりEl Capitanの方が良い結果出たし編集環境いちいちアップデートされて互換性なくなる方が面倒くさいから、
ストレージを領域わけしてAE等Adobeと普段はMojaveで板タブ、
クリスタやCS5.5とFinal Cut Pro使うときはEl Capitanで板タブどかして台にしてる液タブ使うという感じに納まった。
液タブ感動したけど普段邪魔問題はコレでやっとクリア。

Windows10検討したけど使おうとしたときにアップデート来ちゃったのめんどくさかったのとバックアップの心配もあるんでヤメ。

正直Macと比べたら不慣れってのもあるんだけど、アップデートだ何だでめんどくさくなったんで、
DTF-720使ったお絵かき用PCをWindows10からOSX10.11 ElCapitanのMacに切り替え。

正直いままではゲームだったり他の人に話合わられるようにOffice入れたりする程度の使用でWindows使ってるけど、やっぱ正直面倒くさいし可能ならLinuxMintだとかそのあたりでクリスタ動いてほしい。

MacMini2007をパッチツール使ってMavericksにしてiTunesも古いAdobeも使えるNASにしたらメインPCのMacBookProが一気に取り回し楽になった。

あー!
作業環境タグで液タブ設置してる人のみて疑問に思ってたんだけど、
液タブの角度つけずに机とほぼ水平に近い感じに設置してるの、
あれ首痛くなんねぇのかなって思ってたんだけど、
液タブと正面のモニターをミラーリングにして液タブを板タブみたいに出来るようにもさせてたのか!

なんか大きい液タブ邪魔じゃねって思ってたけどその手段だったらいいかも・・・

液タブを使ったお絵かきに適したモニターの設置は他の業務に関してはやり辛さを感じるかも。
お絵描き用PCって設置含めてほんとに専用機。
モニターアームを使って目的のたびに全体の配置を変更するのが理想なのかもしれないけど、安定性あるか疑問だし切り替えめんどくさいし。

個人的にはマルチモニターって、
・作業用(実際に操作する側)領域
・結果表示(確認)用領域
があって、それにさらに
・資料(あるいはブラウザ?)領域
があるって思ってる。

DTU-2231でも良かったんだけど、描き心地的にはDTFの方が良いっぽいし今更大きいTFTモニタ置いて机占有させるのちょっと嫌だなって思ったんで17型の方に。
Huion初期不良で失敗のリスク減らしたかったんもあるけど。

WacomのDTF-720、自分の基本機材が全部MacintoshでHighSierraとMojaveになっているので、やはりドライバは無反応。
Time Capsule代わりにバックアップソフト入れてあるMacOSX LionのMacMiniでは使用できた。
仮想PCソフトのParallelsDesktop内ではあるけど、Windows10でも使用できた。

普段は姿勢的にも使い勝手的にも圧倒的に板タブでいいんだけど、やっぱ線画を描くのは勿論なにかしらメモ描くとか図説の下書き的なの書いてみるときだけは液タブええなって感じにはやっぱ思うんで、ぶっちゃけちゃんとペンが付いてきてBamboo程度には描ける感じなら自分としては有り。

Huionでの失敗のこと話したらWacomの法人向けのお絵かき用途じゃない代わりに安いペンタブの存在教えてもらえたんで試しに買った液タブを今設置中

別にIntuosProのスペックは欲しくないんだけどLargeサイズ欲しい。
今んとこコスパ的にはWacomのIntuos4Lが一番だしペンの太さすごい好きなんだけど、
絵というよりは入力デバイスとして考えてるからでかけりゃProじゃなくったっていいのにって。

他メーカーって選択肢あるけど、先日買った中華液タブが初期不良品だったのが金銭以上に時間とられたの悔しかったんでやっぱWacomしかないのかって認識だけど。