[週一徒然劇場]今回は18禁! 

とある多目的トイレの、おむつ交換台の上で。
二人の兄弟が情事に耽っていた。
年の頃は兄が12、弟が11。
行為を始めてものの10分、堪え切れなくなった兄は弟の恥部にまだ幼い男根をあてがった。
「兄ちゃん、そこ駄目だってば!」
「何でよ?」
弟の懇願にも聞き耳立てない兄。
「入れるよ、歯くいしばれ。」
「痛っ!もっとローション付けてよもう!」
「悪いな。動かすよ。」
少しずつ、そのむちむちの身体を動かす。
正常位だ。
弟はたまらない。
「ぁ、うあ、あっ!」
二人の顔は次第に上気してゆく。
「兄ちゃん、そこ、いい、気持ちいい!もっと突いて、奥まで!」
「乳首も摘んでやんよ、もっと鳴け鳴け!」
興奮のあまりに、口調まで変わる兄。
「あっ、あっ、いい、いい!」
「いい顔してんな、後で交代な。先イっていいよ。ちんちんは自分でしごいたら?噴き出せ、早く!」
「んぁあ、そんな事しなくても出ちゃうよぉお!」
萎んだままの小さな幼い男根から、濃い液体がどろどろと溢れ出す。
「俺もイく!中に出すよ、イく、イくっ!」
弟の恥部に腰を打ち付ける兄。
この後も宴は続くのだった……。

[週一徒然劇場]は週に一回、月曜日〜水曜日位の間に更新予定です。
エロとは限らないのですが、一回読み切りの超短編を書いていければと思っています。
取り留めもない話になると思うので、まとめる予定はありません。
よろしかったらお暇つぶしに、ぜひ。

もる様、フォロバありがとうございますm(_ _)m
使い方がまだわからない(。ŏ﹏ŏ)

気まぐれで始めてみました。
雑多な事を呟いていきます。
よろしくお願いいたします。

Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!