梟老師 :1096884_owl: @Eule01@pawoo.net

地方は個人経営の商店や飲食店がボコボコつぶれて、我が物顔でのさばるは巨大資本の大店舗orチェーン店ばかり。地方の人間は最低賃金でこき使われ、地方のなけなしの銭は吸い上げられ、あげくブルジョワ外人サマに媚びへつらえときたもんだ、これで好景気だなんだと真顔でのたまうアベ一味とそのマンセー屋たちの神経やいかに。

通俗保守と通俗リベラル同士がバカを競い合って、国の経済を破壊し、通俗モラルで社会を窒息に追い込んで得々としているのだ。この地獄を作っているのが主としてええ年した中高年だと思うとさらに暗澹たる気持ちになる。

通俗ネオリベ連中がすぐ口にする「貧困は努力不足」なんてセリフはさきほどの合成の誤謬をなにもわかっちゃいない典型的なミクロ脳で、ネオリベ屋は公正世界信念の化け物であると常々思っている。

手間をかけた教育は大体はその子供のためになるのだろう。しかし、みんながそれをやると、それが当たり前になり、認められるハードルがどんどん上がり、いくら頑張っても報われない地獄に至る。学業では韓国なんてその典型だあね。

団塊の世代はその多さ故、多くはほったらかしで育てられ、中卒高卒で家業を継ぐか集団就職列車だった。犯罪率が高く、無能で品のない連中が多かった。でもおかげで国は成長し、未来に希望があった。今の若者はどうか、少子化で手間暇をかけて育てられ、六割近くが大学を出てそれなりに学も品もあり、犯罪も少ない。しかし、国は衰退の一途、数少ない安定した仕事を求めてきゅうきゅうし、他者の視線におびえて自尊心を持てず、恋も結婚も消極的。家庭も作れず。不安定な低賃金労働をこなしながらただ老いていくだけの日々。いったいどっちが幸せなのだろうか。

ああ、むなしい、さびしい(-_-)

スペースコロニーも火星のテラフォーミングも今のところ無理なので、やはり資源的に面積的にもこれ以上世界人口を増やすのはよろしくはない。日本の世界戦略の為にも、日本以外の国で反出生主義をばらまく工作が必要だ。

未だにおいらのツイッターアカウントにアクセスしてる人が一定数いて、復活を期待してるかなんなのかよくわからない。最後のツイートがさらヤマネタなので、どうせいけしゃあしゃあと復活するんだろと思われてるのかもしれない。
古いツイッターアカウントが消されるとすると、おいらのフォロワー数も半減、いや7割減は免れないだろう。おいらのアカウントのフォロワー数ハッタリもこれまでか。

権力や社会から疎まれ抑圧される存在こそが本物の弱者でしょ。

ぱんなセンセイが言ってた野菜と雑穀食ってろ論に結構賛同する部分がある。
肉食、特に牛肉は環境負荷がでかいのでぜいたく品にするべきであろう。自由貿易を否定し国内の産業保護を支持するのなら、可能なだけ国内自給自足を目指していかねばならない。

グレタ問題で言いたいことは、少女こそが政治的、社会的にもかわいそうランキング最強であって環境運動屋はそれを利用しているのは明らかである。そのことは、少女の弱者性は現代において最強者なのだということを逆説的に証明しているのだ。「女子供=弱者」論こそ古色蒼然、旧態依然なのである

シコ風センセイがいた頃が懐かしいわ。今のツイッター界隈は小物ばかりになってしまった。

差別だなんだかんだと言ってやつ程、己の差別には鈍感なのは本当にうんざり。オッサンのやることなすことは平気で差別するのな。「これは差別に当たらない。なぜなら・・・」という言い訳ばかりはうまくなるクズな言論屋どもが、心底あきれるわ。

そりゃグレタの語る論が突っ込みどころ満載なのはその通りなのだろうが、だったらこれから環境問題はどうすればいいのかをきちんと述べなければ、それは党派根性に根差しただけのバッシングに過ぎない。そのような態度は不誠実のそしりを免れない。

ツイッターにはびこるグレタ批判もなんかアホ臭くて、性の自己決定能力と絡めて批判してるの見てホンマあほらしいと思った。自分が性交するかどうかの判断と環境問題に対する判断をどうして同列に語ることができるのか。単なるプライベートなことと、地球規模の専門家でも多種多様な意見がある問題を同列に論じるなんてアホでしょ。性の自己決定能力なんて科学的裏付けがあるわけでなく便宜的、政治的に勝手に線引きされているだけなのだ。それと環境問題となんの関係があるのか。18歳になると急に人に判断能力が身につくわけではない。まっとうなこと言ってるのなら年齢がどうであれ耳を傾けるべきだし、クズなことを言ってるなら年齢に関係なくそれはクズ論なのである。

今回の野党が主張する記述式試験中止だなんだってのもバカバカしい。学力偏重、マークシート方式は若者の頭を駄目にする論を展開してきたのは左派の側ではなかったのか。そして自称保守の自民がその手の教育論を取り入れて、ブルジョワ万歳の入試にどんどん変え教育を駄目にしてきたのだ。左派の側が言っていたことを自民が取り入れてなぜ左派が批判するのか。まったく筋がとおらない。いつの間に転向してたんだオマエラ感。

今回の臨時国会見てると「与野党グル」ってのがホンマその通りという感じがしてばかばかしい限りだ。

おいらは負けた人間にひどい目に合わせたがる社会を否定しているのであって、勝った負けた有能無能の差別自体を否定しているのではない。
人生の外れくじを引いた人間に冷酷な社会の根っこは、嗜虐、加虐、他罰が好きな民意によるものだろう。落ちた人間が苦しむさまは愉悦なんだろうね。

なんか東大のセンセイがちょっと燃えているようだが。そもそも資本主義というのは労働者への差別で成り立っているのは自覚しておこうな。労働者への差別が嫌ならさっさと共産主義者になって、それらを批判しろと思う。

長年のツイッターのアカウントリストを見ていると相当数のアカウントの活動が停止しているのを実感。あの人今も達者で生きているのかなと感慨にふける。