Flat @Boher

長年の疑問。

絵を描くときに、立体空間を想定して立体的に描くって言うじゃないですか。
カメラでそれを二次元的に切り取る、と。
写真撮ってるとカメラマンの方が前後左右にちょい移動して構図を整えたりするじゃないですか。
一発で決まるもんじゃないんだから。

絵描きの人は一発で決めてるんですかね? 微妙なアングル差を毎回毎回描き直してたりするんでしょうか?
あるいは、その辺を曖昧にしておける嘘のつき方(違和感をなくすテクニックという意味で)をモノにしてるんでしょうか?

特にビジョンもなくキャラを描いてみる→待った、これカメラマンどこにいるんだ。高さは!?傾きは!?
っていっつもなってしまうのがモドカシイので変わりたいです…

@Boher 多くの人は紙の中に描きたいものを配置するだけだと思います。立体的に整合性のある絵はそういう技術を持っている人だけです。
プロのマンガでも、部屋の構造が謎なんて普通にあります。

@kasuka_matataki やっぱそうなんでしょうかねー。画角や焦点距離、光源まで脳内コントロール出来るような頭脳を持って描けるって相当難易度高いんでしょうね。

@Boher 正確に立体を投影している人は、嘘の絵を描く事が出来ないかもしれません。
正確じゃない方が絵として成立する事もあります。