猫乃名無 (仮) @7kry@pawoo.net

他人にろくに見てもらえない絵を時間かけて描いても、ただ疲れるだけなんすよ。

自分がやりたくないことをコンピュータにやらせるためには、コンピュータに理解できる表現が必要だが、自分が思い描くものを自分が享受するために、絵に描いて出力する必要はないからな。

「人に評価されたくて絵描いてるの?」っていう愚問に対しては、「みんなそうだよ頭使え」って返します。

それで、これは何度でもボソッと言っては葬りますけど、私にとって絵を描くスキルとは「私の思い描くものを他人に伝えるための技術」であり、思い描くものに自己満で酔いしれるだけなら今すぐ墓場まで持っていったほうが楽だし幸せになれると思っています。

「こういう設定に変えて欲しい」とか「〇〇追加して欲しい」とか言われたら、友達なら協力してもいいけど、クソリプ的に飛んできたら金出せやって感じですね。

だから例えば、Wiiリモコン左手デバイス使いたいって言われても、「Ras PiにSSHログインしてviでPythonコードをいじって設定を変えられる人」以外には「まったく同じ設定で良いなら作れるけど」としか言えない。

自分の技術による成果物は、自分以上の理解力のある人だけが使える形でしか生み出さないし、生み出す必要を感じることがないので、UI設計ができないのは当然。

技術は目的ではなく手段であるという例。

今どき「エクセルマクロはチート」なんて言う企業があったら、そろそろ笑い種になっていて欲しい2018年ですけど、「もう終わったの!? ほんとにちゃんとできてる?」って言われて「できてるから確認しやがれ」って言って手段は秘匿するんですよ。

そりゃあ、人から褒められるような技術なんざ身につかないよね。

ただ生活費稼ぐために、特に好きでもない仕事を1日7時間も8時間もやるのって、どう考えても人間のやるべきことじゃないし、それに近いものを大学でさんざん経験したので、「いかにこの人間にやらせるべきでないタスクを自分がやらずに済ませるか」ばっかり考えてたわけよ。

誰も作ってないし、既存の類似のものだと使いづらいし、他人の作ったものより安く上がるという損得考えないと手が動かないよね。

例えばiPadで絵を描くのに、わざわざWiiリモコンを左手デバイス化するガジェットを組み上げてしまうわけだけど、好きでやっているかと言われると、まあそれなりには面白かったけど、時々バグるし、そもそも装置が回りくどいし、「なんでこんなもん作らなきゃいけないんだ」って思う面は大きくある。

なんで自身のスキルに対してこういうスタンスを身に着けてしまったのかというと、だいたい大学のせい。

「人間にやらせることじゃない」ってつい言うと思うんだけど、じゃあロボットにでもやらせるかって話なんですよ。

プログラミングなんか嫌いだけどって言うたびに、じゃあなんでやってるのかと言われると、あまりうまく説明できる気もしていなかったんだけど、わかった。「技術で人に褒められてお金を稼ぎたい」などとは微塵も思わなくて「勝手にお金を稼いでくれる技術を独り占めしたい」って思ってるからなんだな。

自分をフォローしてない人の発言を薄く表示するCSSです。カーソルを当てない限り見えないので、あえて見たくならない限り見ないで流れていく。

なんかChromeのStylishがアレしてたけど、お構いなく最有効化して秘伝のタレ書いた。 t.co/DghwrKilVg

17歳NK (ねこ) を自称していく。

猫だから人間の年齢なんぞ気にせずに生きていこうか。