Nat @710san@pawoo.net

や、やったーーー!ブーストされたーーー!!!!

特にトゥートすることはないけどトゥートしたって言いたいしブーストされたい

ツイッターよく死ぬなあ

ツイッター老人会の会員だから「●REC」普通に使ってた

Nat boosted

大学が京都にあるので当然1限さんお断り

版権(松21)やオリジナルで作文したり、クトゥルフ神話TRPGで遊んだりしてます。
FGO始めたはいいものの未だ第三特異点に居る。
マストドンではジャンル関係なく色んな人と交流したいです。今のところ日常トゥート中心ですが、是非相互フォローさせて下さい~🙌

Nat boosted

🙏【拡散希望】🙏
Pawooユーザー10万人突破を記念して、こんなハッシュタグを用意してみました!

開始当初からいる人も、ついさっき参加した人も、イラストや写真、テキストで自己紹介してみませんか?
Pawooに集まったみなさんで交流を楽しみましょう〜👬👫👭

タイムラインで見かけた投稿に★をつけたりブーストしたり、お気に入りのユーザーをフォローするとPawooがもっと楽しくなりますよ🐘

投稿隠すやり方ってこうであってる? Show more

今日は1日内勤だから心穏やか

マ↑ストドンなのか、マスト↑ドンなのか

今日野球観に行くから夕方の打ち合わせ本当に早く終わってほしい……巻きでやろう……

今日は仕事で幕張まで行く 遠い

テロ警戒中とかで迂回させられた……間に合うかなこれ……

今日の打ち合わせは多分地蔵になってればいいだけだからヌルゲーのはず

500字ってどれくらいかなと思ってピッタリに挑戦

電車が駅について、座席から立ち上がる時に少しくらっとしたから、そこでようやくああ酔ってんなと自覚した。
「カズさん、ほら、着きましたよ」
隣で半ば眠っていた男を無理矢理に引っ張り上げて、ホームへと引きずり下ろす。人の群れのにおいに晒され続けていたせいで、外の空気がやけに清々しく感じられた。終電を逃して彼の家に泊めてもらうのは、もう何度目かも分からない。
「泊めてくれるんでしょ、しゃきっと歩いて下さいよ」
「あー……家まで歩くのが面倒くさい」
「分かりますけど」
二人してふらふらと改札を出る。すっかり道を覚えてしまった住宅街を歩くと、随分と暖かくなった夜風がアルコールでほてった頬を撫でていった。
「なんか、良い夜っすねえ」
「そうね」
半歩先を歩く、やや小柄な背中を何とはなしに見つめる。

--佐藤のことが好きだった。
随分と前から好きで、何となく向こうの好意も分かっているような状態が、もう何年も続いていた。一人より大勢より二人で居るのが楽しい、と互いに分かっていながら、別に互いにどうこうなりたいわけでもなく、ただこのまま、誰より自然に隣同士に居るぬるま湯みたいな関係に浸っていたかった。

私学生の頃どれ使ってたっけな……多分フリージア……

呟くこと特にないけど「マストドンでトゥートしたい!!!」という欲求がある

mixiから何もわからないままTwitterに移住して来た日のことを思い出して懐かしく楽しい夜であった。今度こそ本当に寝マストドン。おやすみ!