はいむら @2075642@pawoo.net

新win10マシンでSAIを動かしたら、やけに「ペン先を引きずる」ようになってたんですが、intuosプロパティのタブレットモードを「文字認識」にしたらあっさり解決した。

やっと仕事場のPCを、実家で1年もの間保留してたWindows10マシンに差し替えた。:実家でもバックアップ&臨時作業用に1年間使ってたから、余計な前準備がほぼ要らない。楽ちん。

そう言えば、中国では日本で配信されていない禁書スマゲーが有るんですけど、ダイジェスト動画で警備ロボ軍団にジャンプ回し蹴りする上条さんに大笑いさせて貰いましたw:実は中華圏のスマートタイトルってMOBA系というか、総じて競技性(※もしかして→札束で殴り合い)の有るタイトルが強いらしくて、設定だか何だかは割と脇に追いやられがちだそうですね。

jp.square-enix.com/index-if/

久し振りに、アニメ公式で一通さんの面白い顔。

「仕事場行くついでに初詣しよ。うわ焚き火ケムっ!」→「煙くさいしスパ銭いこ」→「さー仕事場付いたし作業しzzz」→今ここ

「CMYだけだとフル混合しても"黒っぽい灰色"になる=黒にはならないし、何より混色を増やすと彩度が鈍るので、ソコを巧いことチョロまかすために、4番目のKが有る(※意訳)」みたいなのも、そのとき習った話。

とにかく「シュルレアリズムとは~」みたいな座学の類は一切無くて、ひたすら実践。その過程で、先の「CMYKorRGBって何でしょ?」みたいな話が作業の傍らにチラチラと行われる感じ。

oO(大体こんな感じ。当時の公立校ですし、教書はたぶん(半ば義務やノルマのような形として)買っている筈…ですけど、中身はさっぱり知らないんですよね。

先生「あ、教科書買っただろうけど、使わないから持ってこなくて良いです。それと1年間でこんだけやって提出してね。出来はともかく出せばOKだけど、1つでも落としたら単位あげないよ☆」

oO(卒業後に知ったんですけど、その美術教師、個展とかもやってた割とマジモンの絵描きだったらしくて「絵では喰えないので、先生やっとこ」的な感じだった模様。はいむらの引き運はこんな所で発揮されてたみたいですね。

oO(これ、1年間でやった高校(※普通科です)美術の授業の内容です。どうもコレって予備校とか専門でやる内容みたいですね。

oO(カラーサークル、図形線引、色タイル構成、静物デッサン2種、人物スケッチ、人物ボールペンクロッキー、水彩、油彩、銅版エッチング、石膏レリーフ、石膏頭像…他にも何か有ったような気がするけど忘れた。

oO(やはりあの授業は異質だったのか…絵描きの知人に内容を話すと、大体「いやそれ高校でやる内容じゃないっす」って言われるんですよね。

nichibun-g.co.jp/textbooks/k-b
…『高校の美術の授業』でふと検索してみたら、やっぱ教科書あったんですねー高校でも。:はいむらが受けた授業では、教書の類は一切使われなかったので、ちょっと気になった。

designmeishi.net/meishidatabas

あ、昼間の印刷の話はココが詳しいですね。:はいむらが、この『加法三原色、滅法四原色』の知識を得たのは、高校の美術の授業だったなー。

印刷前提ならCMYKカラーバーで描いちゃうのが一番早いですよね。:モニタ上での加法混色(=光がキレイに抜けていく)表現は印刷で再現する事が難しい…ってのは、はいむら絵の背景に単色コントラストが頻用される理由のひとつ。

oO(いやまぁ「ウィンドウズそのもののプロファイル管理」を設定すれば一定の"均し"は可能ですけど、ソレはソレでアプリ毎のズレ補正が更に必要となるので、そちゃあAdobe系で見たほうが早いよね…ってなっちゃう。

自分がSAI最強!と言いつつCSP移行を仄めかしているのもココが理由で、SAIにはアプリにプロファイルを管理・出力する機能が端っから実装されて居ないんですよね…(=モニタそのものの発色がウィンドウ内へ直で表示される=ブラウザや紙へのアウトプットの際に色がズレる)現状PSCS6が手放せないのもソレだし。

はいむら boosted

Pawooの人とかお絵かきクラスタに知っておいて欲しいんですけど、

RGBで作成する画像データには、sRGBやAdobeRGBを必ず指定してください。

それと、憧れの液タブとか新しいモニターの前に、キャリブレーターを買って、今使っている画面を機械で調整してください。

************
そうしないと、
正常な色で印刷できません
************

ここにrefeiaさんがとったアンケートがあるんですが、私たち印刷・DTP勢の立場でみると、衝撃的・致命的な結果が出ています。
twitter.com/refeia/status/1077

発色の良いモニターを使って、
sRGB・AdobeRGBを指定せず、
キャリブレーションなしだと、
確実に色再現が破綻します。
再現むりです。

プロファイルを必ず指定してください。

キャリブレーターは、迷わずi1Display Proを買って下さい。
amzn.asia/d/b5Xk5y0

お金の厳しい方は、欲しいものリストに追加しましょう。FANBOXなどパトロン系サービスもいいと思います。なんとしても手に入れて下さい。 #dtp