百句鳥✏pawoo出張アカウント @100KUTO@pawoo.net

読書備忘録『ドイツ怪談集』 Show more

おはようございました。今日はある検査(新型コロナウイルスではなく)のため寝不足の朝を迎えました。緊張と不安で目玉が引っ繰り返りそうですが、頑張ります。

朝の宣伝で気合を入れましょう。noteで小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。是非覗いてみてください。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

めも。『世界の文学、文学の世界』(松籟社/奥彩子・鵜戸聡・中村隆之・福嶋伸洋=編)2020年3月20日発売。
多様な国の多様な言語で書かれた小説・詩・戯曲を集めたアンソロジー。収録作品数は17編。本書もマークしておかなければならない。
note.com/komugiteki/n/n150f0cb

小説・書評等を書いております。noteも随時更新中。最近は書籍紹介コラムを書かせていただいたりも。詳細は固定Tootにて。
note➜ note.com/komugiteki/n/n0fc7d05
#4月なのでフォロワーさんに自己紹介しようぜ

読書備忘録『独裁者ティラノ・バンデラス 灼熱の地の小説』 Show more

めも。Web河出が閻連科氏の手記を全文公開。

>アジアの作家たちは新型コロナ禍にどう向き合うのか。「文藝」夏季号で緊急特集。ノーベル文学賞有力候補にして現代中国の最重要作家・閻連科による書き下ろし手記を緊急全文公開。
web.kawade.co.jp/bungei/3466/

寒すぎて冬眠しておりました。深夜の宣伝です。

noteで小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。是非覗いてみてください。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

めも。テレツィア・モーラ『よそ者たちの愛』(白水社/鈴木仁子=訳)2020年3月24日発売。
この世界に馴染めず、都市の片隅で不器用に生きる人々を描いた短編小説集。著者はハンガリー系ドイツ語作家であり、多数の文学賞を受賞している。
note.com/komugiteki/n/n6949d9e

精神的余裕を欠いていても宣伝はしておかなければ、と思いながら滞りがちなこの頃。色々ありますが、ぼちぼち自分を元気付けていきたいですね。

というわけで不定期宣伝です。noteで小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。是非覗いてみてください。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

読書備忘録『アルテミオ・クルスの死』 Show more

不定期宣伝です。noteで小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。是非覗いてみてください。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

hontoさまのブックツリーに掲載されたコラムの閲覧数が1600を超えておりました。お気に入り数も順調に増えていて嬉しいです。2回目となる当記事ではおすすめの台湾文学について書いております。

多言語多民族ならではの言語の世界。現代台湾文学を牽引する小説 - hontoブックツリー
honto.jp/booktree/detail_00011
#honto #コラム #ブックツリー

Twitterで見かけたので乗ってみた。赤茶色も含まれているけれども赤系統ということでご勘弁を。超良書だらけの絶景である。
#これを見た人は赤い画像を貼る

おはようございました。昨日の通院中、出張中のセラピードッグをもふもふしてパワーを得たルリビタキです。

不定期宣伝です。noteで小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。是非覗いてみてください。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

めも。J.M.クッツェー『イエスの学校時代』(早川書房/鴻巣友季子=訳)4月16日発売予定。
ダビードはシモンとイネスの庇護の元で成長する。七歳になるとバレエスクールへ入学するが、そこで知ることとは。『イエスの幼子時代』の続編が登場。
note.com/komugiteki/n/naeb0169

読書備忘録『裸のランチ』 Show more

noteもよろしくお願い申しあげます。小説・書評・雑記等を随時更新しております。詳細はこちらのリストにて。
note.com/komugiteki/n/n0fc7d05

hontoさまのブックツリーに掲載された書籍紹介コラム。閲覧数が1000を超えました。ありがとうございます。です。

多言語多民族ならではの言語の世界。現代台湾文学を牽引する小説 - hontoブックツリー
honto.jp/booktree/detail_00011

noteで公開中【読書備忘録】も是非読んでください。こちらは最新第25回です。
推薦図書を10冊紹介する小さな書評集。今回の表題は『わたしの物語から無音の海まで』です。各書籍600文字前後の推薦文を添えております。
note.com/komugiteki/n/nbe72609

おはようございました。朝の宣伝です。こちらはhontoさまのブックツリーに掲載された書籍紹介コラムです。2回目の今回は台湾の小説をご紹介します。

多言語多民族ならではの言語の世界。現代台湾文学を牽引する小説 - hontoブックツリー
honto.jp/booktree/detail_00011