@0225mezu 胸から☆がキラキラ落ちて下にたどり着く前に消える。逆さになってもなぜか落ちる向きは変わらない
ツメは全て白くて長四角のカバーみたいなのが付いている。
蟹みたいになかみがある pawoo.net/media/kn4xancP4H3XBQ

Show thread

@0225mezu
妖精そのものだったり巫女だったり
戦闘もあるため、無理をしてしまい体にひびが入っているヤツもいた

Show thread

@0225mezu
精霊化して敵を倒す
妖精そのものとパートナーになり変身?をして歌などで浄化する事によって敵を倒す。
妖精そのものと繋がるのをグランド
欠片などで変身するのはこの下
ランクによって浄化出来る敵が決まっている

Show thread

敵は悪意の籠もった球体簡潔人形のようなもの
移動手段は鏡
爪が長く、ひっかかれると黒くかたい線になっていき、体全身を覆うと敵になる
7人くらいの球体関節人形のような幹部が居て、体は崩れていたり透明になっていたりしていた

Twitterの透過処理して投稿するとTLでは背景白くてタップすると白い絵が浮き出るの好きだったのになぁ

水色、青、紫を陰に使うかんじかなぁ

民族の基本カラーは白
白に水色の影や、薄水色のベールのような感じ

その2 冠について 

次の茨の天使は自分の弟だった。茨の天使に助けを求められ、弟は町を救う手助けをした。茨の冠を授けられる人は特別な力を持ってる。冠の形は最初から決まっていて、自分の能力を象徴している。母は鳳凰のような尾が長い
鳥で冠の色は水色から青のグラデーションだった。茨の冠は金色で額の所は赤であった。

夢に見た世界観 

白くて和服みたいなデザインで、細長い長方形が沢山着いた民族衣装
茨の天使と呼ばれる女の人が町を守ってた。茨の天使は町の長
茨の天使たる所以は、授けられた冠が茨のようだったことから

アイコンの配色がレッドブル

@@@@ 

人外界と人間界が深く重なりあったことで、突然目の前に人外が現れたり、家が人外界の家と混ざってしまったり、森ができたりした。今までの地図は役に立たなくなってしまい、人外界と繋がった地域は大混乱に陥った。
幸い住宅地などの栄えた地域には社会的に生きている人外ばかりであり、人間が食われることはほぼなかった。

@@@@ 

人間達が住む世界ととても似ている人外さん達がすむ世界
昔から度々重なり繋がることがあった、例えば神隠しであったり、怪異であったり…
似てるが別世界であった人外界と人間界が深く重なり大規模で融合しあってしまった世界のお話し

同じ人をさしたいのに、容姿では説明できなくて、性格なんて同じような人は沢山居るし、一体何で見分けるのかな
一人一人に番号でもつけるのかな

見る人によって見た目が変わってしまう世界だったら大変そう

@0225mezu
その人の性格がにじみ出たような人外の姿になってしまう。人間だった頃の姿はもう誰にもわからない。

Show thread

突然周りが人外だらけになっちゃった世界
誰からも人外の姿に見られてしまったらその人は人外の姿になってしまう。誰か一人でも人間の姿で見てくれる人が居れば人間の姿で居られる話
人外に見えてしまっても誰かが人間の姿で見てくれれば人間の姿で認識される世界

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!